http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

タグ:malawi ( 118 ) タグの人気記事

Oh!Malawi!!



ニュースの内容以上に、映像にくぎ付け。国旗、まだ古いやつだし。
[PR]
by ayumifukita | 2012-04-08 08:31 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

The Warm Heart of Africa

a0003089_1048191.jpg

本日のジョギング中に見つけたステキな建物。Love and Peace。

昨日の朝、マラウイ・ムズズ産のコーヒーを飲んだ。マラウイ産コーヒーを飲んだのは、マラウイから帰国して初めて。たぶん。

皮肉なことに、その数時間後、マラウイ共和国の大統領が亡くなったとのニュース。ほんとかよ?!アヤシイニュースだなぁと思ってたんだけど、ほんとにほんとだった。心臓発作とのこと。

私がマラウイに住んでいたころ、大統領夫人がなくなった。ファーストレディーが。同僚に連れられてお葬式に参列した。地元テレビにうつったようで近所のヒトに「テレビにでてたよ」と言われた。

「The Warm Heart of Africa」

コーヒーは、マラウイで飲んだそれよりも、抜群に旨かった。買い足しを検討中。
[PR]
by ayumifukita | 2012-04-07 10:55 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Malawi Geisha Coffee

a0003089_22112711.jpg

我らがドトールにてマラウイのコーヒー豆が販売されるとのニュース。

マラウイ北部に位置するMzuzu(ムズズ)にあるコーヒ生産組合(Mzuzu Coffee Planters Cooperative Union)で育てられたコーヒーとのこと。たぶん、マラウイ国内では絶対に手に入らないであろう品(マラウイ国内ではいくらお金を積んでもそれなりのランクのコーヒーしか手に入らない)。今日は買えなかったので明日か明後日、街に買いに行くぜ。

日本式の焙煎で飲むマラウイコーヒー、どんな味がするんだろう。かなり楽しみ。

http://www.doutor.co.jp/news/newsrelease/detail/20120330121239.html
【商品名】マラウイ ゲイシャ
【生豆生産国】マラウイ共和国
【焙煎深度】中深煎
【価 格】コーヒー豆 200g 1,070円(税込)
ドリップカフェ 5杯分 390円(税込)
【味の特長】ネーブルのようなフレッシュな香り、 透明感のある甘味とやさしい酸味が特長。 すっきりとした味わいに加え、長い余韻も 感じさせてくれます。
【パッケージ】マラウイの国名は、現地の言語チェワ語で 「光」「炎」を意味する言葉で、それを想起する デザインパターンにしました。 黒と金の2色で高級感を表現し、ラベルには希少なコーヒー豆と生産地の女性の姿を イメージしたイラストを用いて、温かみのあるデザインに仕上げています。




----------------------------------------
IKEAに木製のハンガーを買いにいったが品がなく、買う予定がなかった真っ赤なラグマットを衝動買い。帰りは大迷子になるし。散々。
[PR]
by ayumifukita | 2012-04-04 22:19 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

20 July Malawi



マラウイ・ブランタイヤでのデモの映像。不謹慎発言かもしれないけど、猛烈楽しそうにみえる。ちなみに「アチョケ」ってのは「ムタリカは辞めるべきだ」の意。

というか、風景が懐かしすぎて涙が出そうだ(笑)

http://www.faceofmalawi.com/

(追記)NHKのニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110722/t10014381191000.html

平和だけがとりえみたいな国で、こんなことがおこってしまったのはほんとに悲しい限り。現地にいる方のコメントによると物価高騰はそれほどまでに問題視されていないとのこと。ただ、ガソリンがかなり手に入りにくいらしく、スタンド前はものすごい行列とのこと(ちょっと前の日本もそんなことがあった)

そして、地元スーパーがかなりの被害をうけているらしく、これほどまでにコトが大きくなったのは、デモとみせかけての便乗強盗が原因なんではって声もあるようで。

とにもカクにも、命を落としているヒトもいる。はやく平和なマラウイに戻ってほしい。こんなニュースかなしすぎる。
[PR]
by ayumifukita | 2011-07-20 22:06 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

marching elephants

a0003089_22112742.jpg

マラウイ時代にかなりお世話になったご近所さんが、Webに娘たちと奥さんの写真をアップしてくれた。あまりにも懐かしくなり、マラウイ土産の象で遊んでみた(笑)

すっかり大きくなった末っ子のスー。イイ女になってた。



-------------------------------
本を読むには暗すぎる我が部屋、なんか手元を照らす照明的なものを買いたい。いや、作るか。
[PR]
by ayumifukita | 2011-04-27 22:14 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Blood Donation

a0003089_7274251.jpg

友人が赤十字の移動献血バスでの献血にトライしたところ、体重制限でひっかかりお断りされたとのこと。なんでも、現在、移動献血バスでの献血は400mlという制限があるらしい。400mlの献血は18歳以上体重50kg以上でないとだめな模様。

献血方法別の献血基準

我が友人、日曜までに体重2kg増やして再チャレンジするとの宣言をしてた。なんてステキな。

さて私の場合、年齢制限および体重制限は軽くクリアできてるんだけど(笑)、ちょっと通常よりも多めに予防接種うけていたり、アフリカ・マラウイに2年間すんでいたり、ブラジル・アマゾン地区に旅行に行ったり等の理由で、我が血液が「日本の献血基準」をクリアできているのかちょっと不安。

過去にボリビアに旅行に行ったというだけで、長い問診を受け、やっとのことで献血の許可がでたという経験もあることだし......。たった2週間の滞在だったんだけど......。

健康診断も毎年うけているし、素人考えでは大丈夫だとおもってるんだけど、「基準」を満たしていないかもしれない血液をドネイトするということは、血を抜く労力、血を検査する労力、血を運ぶ労力を無駄にする可能性がある。

ということで、本人もマラウイに滞在経験のある友人に献血についてたずねてみた。

-----------------------------------------------------------------------------
結論から言うと、予防接種に関しては一応問診で聞かれるかと思いますが、それほど問題ではないようです。日本では海外渡航歴についてが最近うるさいようです。またマラリア汚染地域に長期間滞在した人は帰国後3年間献血をお断りしていますが、医師の判断によっては献血が可能となる場合もあります。
-----------------------------------------------------------------------------
(Thanks Chikka-rin)

骨折はしたけれどマラリアには罹患してない私.

も、マラウイは一応マラリア汚染地域になるとおもうし、帰国後3年たっていないし。医師の判断とはいうけれど、冷静に考えたら、そんな労力をつかっていただいてまで献血するのはなんだか心苦しい気もする。

いずれにしろ、今すぐ献血する気はなくて、来月、または足りないというアナウンスがでたら献血しようと思ってるんだけど、果たして我が血液をドネイトする価値はあるのか否か.....

「自分ができることから」はじめてはいるけれど、「私が"できる"ことが、相手に"求められている"ことなのか?」の判断もなかなか難しいところ。献血の場合、むしろ「あきらめる」という選択肢が正しい気もしてきた。

写真はマラウイで献血した際の献血パック。マラウイでは3度の献血を経験。3回献血ヒトに贈呈されるTシャツは、現在我が弟の部屋着(笑)

ちなみに、マラウイで献血すると帰りの交通費は現金支給される。(もちろんそのお金もドネイト)


http://fukita.exblog.jp/7476070/
http://fukita.exblog.jp/5255633/
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-26 07:54 | 言欲 | Trackback | Comments(2)

How I harnessed the wind

a0003089_1850041.jpg

ウィリアム・カムクァンバ: 私がやって見せた風力発電
http://www.ted.com/talks/lang/jpn/william_kamkwamba_how_i_harnessed_the_wind.html
[PR]
by ayumifukita | 2010-11-23 18:50 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

タロウこのごろ

a0003089_22465379.jpg

マラウイ在住の、現タロウオーナーよりメール。タロウ、相変わらずだそうで。

エンフェニ(タロウの新しいすみか)でもモテモテとのこと。

現在、ターさん、ハツジョウキ。セカンドワイフの家にりびたりで、ゴハンだけたべに帰ってくる不良犬。こらーーーー、タロウ、いくら放し飼いにされてるからってそりゃないでしょーに。

とにもかくにも元気だそう。メール読みながら目頭があつくなっちゃったよ。あーーー、会いたい、タロウに会いたい。

写真はタロウの近影。

過去のタロウはここを参照
[PR]
by ayumifukita | 2009-07-06 22:50 | タ欲 | Trackback | Comments(0)

TOP 20 Festivals in the WORLD

a0003089_2311498.jpg
a0003089_23192414.jpg

Lake of Stars 2009 Thursday 15th – Sunday 18th October in MALAWI

http://www.lakeofstars.org/index.htm
[PR]
by ayumifukita | 2009-06-23 23:15 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

マラウイの写真

a0003089_22214551.jpg

ハードディスクを整理してたらこんな写真が出てきた。マラウイでカレンダー用に撮った写真なんだけどピンボケ。カレンダー、どうなったんだろう。送ってくれるって言ってたのになぁ。

a0003089_22215265.jpg

これはいつ撮られた写真なのか不明。近くで寝てる犬はタロウではない。これ、全部私が飲んだわけではないと思うんだけど.....二階堂とか、誰が持ってきた焼酎なんだ?私、ヒトクチも飲んでないけど。

どっちの写真にも写っている我が愛機(PC)は今もマラウイで活躍中(たぶん)
[PR]
by ayumifukita | 2009-06-02 22:26 | 言欲 | Trackback | Comments(0)