http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

タグ:life ( 43 ) タグの人気記事

ラーメンズ



さてさて、ラーメンズ全17公演のうち、100本のコントが映像ソフト化されているのですが、本日2017年1月1日、全部YouTubeにアップしました。

なお、これによる広告収入は、日本赤十字社を通じ、各地での災害の復興に役立てていただきます。

ー"小林賢太郎のしごと"より。




[PR]
by ayumifukita | 2017-01-07 20:55 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

Janis: Little Girl Blue



震えて観た。









[PR]
by ayumifukita | 2016-12-23 21:13 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

新しい家具

a0003089_19251746.jpg

新しいベッドが到着。

転勤が怖くて買えなかったんだけど思い切って買ってよかった。

部屋が狭く感じられるかと思いきや

サイズと高さが絶妙でむしろスッキリした感。

私、天才。


うららかな春の陽気の中で、早速惰眠をむさぼる。


これほど贅沢な休日があってよいものか。








[PR]
by ayumifukita | 2016-04-02 19:25 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Blue Blue

a0003089_224205.jpg

もうすこし暖かくなったら、電車かバスで、ブラリどこかへ出掛けたい。お財布とカメラだけ持って。
[PR]
by ayumifukita | 2012-03-28 22:10 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)

Aomori Contemporary Art Center

a0003089_1931207.jpg

久しぶりに青森国際芸術センタへ。3連休最終日、とはいえ私的には4連休で最初の2日はほぼ拘束(家庭の事情)、翌日は疲れでダウン、本日が唯一自由になる一日だったわけで。

スノーボードに行こうかともおもったんだけど、なんとなく遠くに行きたい気持ちになり、身支度をすませて愛車Scottのエンジンをかける。

で、向かった先が青森芸術センタ。全然、遠くないけど。

最初のエキシビジョンが『いろの合奏』。用意されたクレヨンで自由に絵を書ける(正式には元々ある絵に書き足せる)。ちびっ子たちが書き足したと思われる、人物や動物を見て、「私にはこれを超える絵は描けないな」と......

a0003089_19311799.jpg


「くつをぬいでなかにはいりましょう」

ちびっこたちがくつろげるよう、カーペットがしかれたゾーンもあり。

a0003089_19311510.jpg


メインイベントであるワークショップ「ありえない生き物を目撃する」ドキュメント展「ユキモグラの生態」はおもしろかった。

実在するのか否かは、個人の判断におまかせするとして(笑)、ユキモグラが収集した携帯電話(ユキモグラは携帯電話の収集癖があるとのこと)が展示してあったり、その携帯電話で撮影されたユキモグラと思われる(?)物体の上映があったり。

ユキモグラの穴から携帯電話が発見されたシーンには苦笑い。

いまだもって謎なのが、この展示室の入り口が、わらっちゃうほど狭かったこと。そして、目撃者の証言を参考に書かれたというユキモグラの絵が最高。

とにもかくにも、2/27までやってますんで、ご興味のある方はぜひ。

http://www.acac-aomori.jp/
a0003089_19311429.jpg


寒かったけど、ワークショップを外からのぞいてみたり。

a0003089_1931627.jpg


そんなこんなで楽しい一日。

これが無料で見れるだなんて、青森県民はほんとに幸せ。
[PR]
by ayumifukita | 2011-02-13 19:44 | 観欲 | Trackback | Comments(2)

elders

a0003089_7493227.jpg

私、ここまで長生きできるんだろうか.......
[PR]
by ayumifukita | 2011-02-13 07:50 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

He is feeling tipsy?!

a0003089_2339892.jpg

基本、セルフスタンドはキライなんですが(面倒+寒い)、時間的な制約につき奥歯かみながらの給油。満タンク。しかし、さぶい。
[PR]
by ayumifukita | 2011-01-31 23:46 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

ENTER THE VOID



ドラッグとセックスがテーマなので万人にはおすすめできない映画ではありますが、私的には大好物映画でした。あと、LFOが最高。

Today, I realized How much I love films :)
[PR]
by ayumifukita | 2011-01-30 22:58 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

Got Snowboard Gear

a0003089_2326265.jpg


スノーボードを始めるにあたって友人夫婦にギア購入に関する相談。初めてのギアだったら中古でもよいのではないかとのアドバイスを受け、どれがよいのか解らないから選ぶのを手伝ってくれよと依頼。

友人嫁Tはフットサルの練習で忙しいとのことで、友人旦那Kがつきあってくれることに。

友人旦那Kを助手席に乗せた我が愛車Scottが向かった先は「ゲーム倉庫」。生涯初「ゲーム倉庫」。スノーボードはプロ級の腕前を持つというK、目の前に並んだ板をながめ「長さは、顎と鼻の間ぐらいがちょうど良い長さなー」とかなんとか言いながら品定め。「板が短いと方向コントロールが簡単。だけどバランスが難しい。だからアユはアベレージで」的なアドバイス。ビンディングは古いけど悪くないという品をチョイス。

ブーツはバートンをチョイス。K曰く「オレはバートンは買わない。バートンは既に大きな会社だからね。オレは質の良い小さな会社のものを使用してその会社をサポートしたいんだ」とのこと。かっこいいこと言うぜ。

数ある品の中から、いずれも比較的ハイクオリティのものをチョイスし、お会計しめて15,500円。さすがユーズド、驚くほど安い。

その足で、今度は嫁がフットサルをしている練習場へ移動。嫁がフットサルをしている横で組み立てを開始することに。肩幅に両足を開いてといわれ構えたところ、不意に後ろから押されバランスをくずす。「アユはこっちが利き足ね、オレと同じだ」と左足をたたかれる。利き足の左足を前にして滑るとのこと。ふむふむ。

他、ビンディングのつけ方、調整の方法、角度の決め方、ブーツの履き方、ボード装着方法等、丁寧な指導。

すべての作業を終え、今度はTがスニーカーに我が板を装着。そして、板のコンディションを見る。プロっぽい。「これはかなり良い板だよ」とのこと。良い買い物をした。

全ての作業終了後、旦那Kもフットサルゲームに加わる(キーパが足りないということで臨時キーパー)。私はネット外で見学。嫁Tの上達ぶりに感激しきり。

これですべての準備は整った。あとは、実践あるのみ。今度は嫁Tのスパルタ指導。生徒は私を含めて二人。どうなることやら乞うご期待。
[PR]
by ayumifukita | 2011-01-20 23:26 | 言欲 | Trackback | Comments(2)

Stray dog and Stray Person

a0003089_921244.jpg

友人の誕生日を祝うために青森市へいったんだけど、普段あまり行かない場所だったせいか、帰り道、見事に迷子になる。大雪の中、30分ほど車を走らせたのち、袋小路へ.....気を取り直してユータンをすると、道端に動く物体。狸か?と思い、よく見たら、ミニチュアダックス。しかも全身雪まみれ。

車を止めて降りてみると、最後の力を振り絞って懸命に近寄ってきた。こりゃ迷子だな。

念のため、「犬を居ますよー。どなたかいらっしゃいますかー」と叫んでみるものの、誰もおらず。雪夜の22:00だもの....。

どうしようもないので、交番に届けようと、わんこを車にのせていざ出発。

ワンコは人なれしているようで、私のひざにのり、私の顔を舐めまくる。あー、車の運転がー。

やっと見つけた派出所のインターホンを鳴らし、駐在さんに相談。近くに交番があるとのことで、案内地図を描いてもらい再度移動。

車を走らせること数分で交番発見。だいぶ長い時間迷子になっていたのに、交番がある場所は友人の誕生会を行った場所と眼と鼻の先(笑)

交番には2人の警察官。犬好きとのことで、とてもよくしていただく。ワンコはやっとあったかい場所にこれた安堵からか即元気になる。そしてウンチをするポーズをするも、トイレ以外ではウンチしない躾が行き届いているのかなかなかでない。

そうこうしているうちに事情聴取。私も迷子であることを伝え、帰りの道も教えていただく。

a0003089_9353411.jpg

このワンコの家族も、必死のワンコを探しているのではないかと。とにもかくにも、はやく家族にあえるといいけど。

実はこの日、初詣先の神社で、駐車場にとめた車をほかの車に四方ブロックされ30分以上動けないという状態になり、どうしようもなくなって警察に相談。ということで、実は本日2度目の警察沙汰。

ちなみにこのブロック事件、のこのこと現れた運転手に「「警察の方が来ますのでまっていただけますか?」と伝えたにもかかわらず逃げるというありえない結末。しかも、一言の謝罪もなく。ナンバーも、身元も(親会社名も)割れてるのに.....ブロック自体ありえない行為なのに、逃げるだなんて言語道断。どうなってるんだいまどきの中高年。初詣だったってのに散々。

グループ会社での新年祈祷先でそんなことするなんて考えられない。1000歩譲ってブロックせざる状態になったからそれはショウガナイとしても(私の車もグループ内の人間だと思い込んで等)、一言の謝罪もなく逃げるという行為にガッカリ。新年早々一年の怒りをすべてここに注いでしまったことにもガッカリ。
[PR]
by ayumifukita | 2011-01-16 09:51 | 言欲 | Trackback | Comments(4)