http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

タグ:Myanmar ( 39 ) タグの人気記事

.

a0003089_22273319.jpg

[PR]
by ayumifukita | 2015-02-07 22:29 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

Billiards in Myanmar

a0003089_20031186.jpg


夜のパトロールで発見したビリヤード場。

ここだけ世界が違ってた。

キンブンは不思議な街。

ミャンマーのどこの街とも違う独特の雰囲気の街。












[PR]
by ayumifukita | 2015-01-27 20:06 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)

Monks with smartphone

a0003089_19545777.jpg

ミャンマーのスマートフォン普及率に驚く。




[PR]
by ayumifukita | 2015-01-27 19:56 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

Ladies are Not Allowed to Entre

a0003089_19395366.jpg

列車にのってはるばるやってきた

ゴールデン・ロック


バガンから深夜バスで10時間かけてヤンゴンへ

ヤンゴンから鉄道で5時間かけてチャイトーへ

チャイトーから乗り合いバスで30分かけてキンブンへ

キンブンからトラックの荷台で1時間かけて

チャイティーヨー・パヤーへ



はるばるきたぜチャイティーヨーまで。


さてゴールデンロックにお参りを


張り切っていた私を阻む看板

「Ladies are not allowed to enter」

"女人は入ってはならぬ"


ゴールデンロックは女性は近づけないし触れないそうで。


まさかの

そんなの知らなかったよ(笑)


a0003089_19400065.jpg

ダメなものはダメなのね。


その昔

性別を偽ってカプセルホテルに宿泊した経験はあるが

今回は無理

相手は神。

怒らせてはいけない。



せっかくの初詣と張り切ってたのに......。

触れなかったけど

観れたからいいか。








[PR]
by ayumifukita | 2015-01-27 19:48 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

The Best Sunrise in My Life Ever

a0003089_19591038.jpg

聴覚と視覚。


この場にいなければ見ることができない風景。

この場にこなければ感じることができない雰囲気。



とにかく素晴らしい日の出だった。

2014年最後の日の出。

2014/12/31 オールドバガンの日の出。

http://vimeo.com/117700962
(音が大事なので是非とも音量調整して見てほしい!!)
a0003089_19592388.jpg



この日の早朝

この場でこの日の出を見るため

バイクレンタルの手続き中

あるカップルに声をかけられる。

「まだ暗いから、一緒に行きましょう」

ありがたい。



素晴らしい日の出。

なによりミャンマーのお経が心に響く。

視覚より聴覚。

音にヤラレまくり。

あの独特なお経。

CDあったら買いたいぐらい。



日の出のあと

声をかけてくれたカップルと少々トーク。

二人はご夫婦で旦那さまはフリーのカメラマン。

ミャンマーは13年前以来の2度目。

実は今回、旦那さんのビザが職業の関係でおりなかったとのこと。

様々な誓約書を書かされ

「完全なるプライベートでの旅行」

という名目でやっとビザがおりたと。

13年前は簡単におりたのにと奥様。


こんな話をしていたら

別の女性にも声をかけられる。

旦那様は流暢な日本語を話す方。

彼女たちも数年前以来でミャンマー2度目。

昔のミャンマー話をたっぷり聞かせてもらえた。


とにもかくにも素敵なひとときだった。


日の出のオレンジもよかったけど

なんだかんだで

バイクを走らせているときに見えた

日の出前の藍色の空が

一番美しいと感じた。




[PR]
by ayumifukita | 2015-01-26 20:16 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

We are the same age!

a0003089_19554703.jpg

この中から3種類選べって.....無理。

全部ちょっとずつ試したい。



このマダム、私と同じ歳だった。

もうすこし流暢なミャンマー語を喋れたら

大盛り上がりできたのに。




[PR]
by ayumifukita | 2015-01-26 19:58 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

Not Lake Malawi

a0003089_21242870.jpg


マラウイ湖ではありません。エーヤワディー川。


a0003089_21371090.jpg

a0003089_2137175.jpg

[PR]
by ayumifukita | 2015-01-25 21:24 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)

『ビルマの竪琴』



『ビルマの竪琴』を見て、自分がミャンマーで言っていた”ミャンマー語の”ありがとう”がいかに粗末な発音だったかを思い知る。




ビルマの土はあかい

岩もまたあかい





-------------
監督の撮影秘話がかなり面白い。監督、リラックスしててなお良い。『大人のための童話』か。原作の竹山さんはドイツ文学者で、アルプスの少女ハイジを翻訳した方とのこと。





[PR]
by ayumifukita | 2015-01-25 15:26 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

I love パラカ!

a0003089_13223387.jpg


ミャンマーで美味しかったもののヒトツ

「パラカ」


朝食の麺を食べ終えお茶をすすっていた時に

おじさんがテイクアウトしていくのを見かけた。

何かと尋ねると

「パラカ」

とのこと。



青年が一生懸命に捏ねてたまん丸い生地を薄く伸ばし

油で揚げる。

シャーっと音を立てて揚げる。




生地が揚げたてというのことと

ハサミでカットするシーンが猛烈に気に入り

私も早速オーダー。



これがジャンプするほど美味しかった。


あまりに美味しくて

バガン滞在時は

パラカばかり食べていた記憶。



a0003089_13224059.jpg


油で揚げた生地をハサミを使ってカット。


a0003089_13222464.jpg


これが「パラカ」

何がうまいって右側のお皿にのったソース。


ピーナッツベースのガーリック風味

これが甘くて美味しい。


これ、日本で売ったら絶対に流行る。断言。


どこかで食べられないかな?







[PR]
by ayumifukita | 2015-01-25 13:28 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

モデル気分 in Myanmar

a0003089_13151759.jpg


現地で友人になった僧侶たちと寺院デート中にお会いしたシャン族の方々。

僧侶友の通訳により

私が日本人だということが知れると

「写真を撮らせてください」

と私の写真を撮影しまくるお二人。


普段は被写体になることが多い彼女たち

普段は撮影側である私

この日ばかりは立場が逆。


死ぬほど写真を撮られた(笑)


思えば

ミャンマーではいろんなヒトに写真を撮られた。


全くもってイヤではないので問題ナシ。











[PR]
by ayumifukita | 2015-01-25 13:20 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)