http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

タグ:Malawi ( 118 ) タグの人気記事

マラウイカレーふたたび

a0003089_19223351.jpg
三連休中日、マラウイ時代によく作っていたレシピでカレーをメイキング中。このスパイス、マラウイでは簡単に手に入った品。大掃除中に見つけ出した品なんだけど、賞味期限は気にせず。数年前のシンガポール旅行中に見つけて、大感激して購入したことだけ覚えてる。

CHAMBIKOは手に入らないのでヨーグルトで代用だけど。





[PR]
by ayumifukita | 2017-03-19 19:22 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

人間ピラミッド

a0003089_21121931.jpg


数年前、マラウイはテケラニ地区で撮った写真。
[PR]
by ayumifukita | 2016-05-24 21:13 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Zomba Prison Project



メンバーは受刑者と看守、マラウイ刑務所バンドがグラミー候補に


【2月4日 AFP】(更新)今年のグラミー賞(Grammy Awards)で、最優秀ワールドミュージック・アルバム部門にノミネートされているマラウイのバンド「ゾンバ・プリズン・プロジェクト(Zomba Prison Project)」には「一風変わった」メンバーたちが顔をそろえている──。

 ボーカルは殺人罪で有罪判決を受けたイライアス・チメニア(Elias Chimenya)受刑者(46)、ベースは強盗罪のステファノ・ニレンダ(Stefano Nyerenda)受刑者、作詞作曲の一部は看守のトーマス・バイナモ(Thomas Binamo)さんが手掛けている。

 ノミネートされているのは、同バンドのアルバム「アイ・ハブ・ノー・エブリシング・ヒア(原題、I Have No Everything Here)」で、楽曲20曲が収録されている。

------------------------


我らがマラウイのバンド。ゾンバはマラウイ南部地区。私が住んでいいたリンベも南部地区。ということでくくりは一緒。とはいえ、ゾンバはそこそこ遠かった記憶。同期がいた関係で何度か遊びに行ったり、ボランティアの手伝いに行ったりした場所。チェワ語の響きがもう心地よい。とはいえ、殺人か、複雑。


しかしこれやばいこれ。買う。これ買う。






[PR]
by ayumifukita | 2016-02-04 20:01 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

Warm Heart of Africa


2007年1月から2年間、縁あって住まわせていただいたマラウイという国。

どこそれ?

そう思った方、まずは是非Googleしてみてください。

Warm Heart of Africa

というキーワードでもよし。


そのマラウイでダンスをした方の動画を見て胸が熱くなったのでポスト。

本当にこんな感じなの。

学校でのダンスなんか、先生の方が盛り上がっちゃってるし

マラウイアンのダンス力がすごいのも動画から伝わるし。


どこで撮った動画かなーって考えながら見てる。

こういうの、胸が熱くなる。



[PR]
by ayumifukita | 2016-01-06 19:19 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

グンビ

a0003089_05585420.jpg

頼まれてマラウイ時代の写真を漁ってる。


この写真はマラウイ時代に住んでいた家。

グンビがライトの周りを飛び回っている写真。

グンビとはトンボとみたいな虫。

マラウイでは

グンビの羽を毟り、

身を炒って食べる。

大切なタンパク源。



雨季の夜、

うっかり窓を開けっぱなしにしたりすると

ライトの周りをグンビが群がる。

もう、ジュラシックパーク。


この写真はそれほど飛んでないように見えるけど

実際は気が狂いそうになるぐらいの量が飛び交う。


懐かしいな。








[PR]
by ayumifukita | 2015-04-17 06:02 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

From Malawi

a0003089_06413011.jpg

マラウイのドミニクからのギフト。

Chombe tea, Nali そしてMzuzu Coffee

どれもこれも懐かしい品。

NALIには本当にお世話になった。

とはいえ、いつもノーマルしか買ったことがないので

マサラ味・バーベキュー味は初。


ありがとう。

いろんなヒトの手を介して

遠いマラウイ共和国から

山形の私の元にやってきた。


嬉しくて、嬉しくて。





[PR]
by ayumifukita | 2015-03-22 06:45 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)

マラウイコーヒーがやってくる

a0003089_220207.jpg

「週末、マラウイという国のコーヒー豆が入荷するんですよ」

と言われた。

近所の喫茶店でマラウイのコーヒーが飲める幸せ。





-----------

このお豆は週末購入したケニア産の深煎り。









[PR]
by ayumifukita | 2015-02-24 22:00 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

写真は語る

a0003089_21235453.jpg


写真から2008/2/4に右手小指骨折が発覚したことが発覚。


本日は我がマラウイの父 Uncle Pの誕生日。

Happy Birthday

そして

うちの弟の誕生日でもある。

Happy Birthday



甥っ子の写真をたまにおくってくれるんだけど

ぎっしりと身が詰まった元気っ子だってのが

写真からヒシヒシと伝わってくる。


次に抱っこできるのはいつの日か。



----------------
余談だけれど、このときの骨折は小指の先だったので一切の治療をしていない。骨が自力でくっついてくれる自己治癒力的なものがあるのであればもうさすがにくっついてるとおもうけど、そうでないとすればStill骨折中。


[PR]
by ayumifukita | 2015-01-30 21:29 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

New 500 MK

a0003089_21193996.jpg

新しい500クワチャ札を見せていただく。感激。

a0003089_21194347.jpg

こっちはおなじみ、50MK札と100MK札。今、100MKでグリーン(ビール)は買えないとのこと。ファンタしか買えないよって。
[PR]
by ayumifukita | 2012-07-23 21:21 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Takurandirani pa Seidai,Japani!!!

a0003089_214954.jpg

農業土木だか灌漑だかを学びに、遠くマラウイから仙台にやってきたマラウイアンとお酒を飲む機会に恵まれた。久々に浴びるチェワ語のシャワー。なんだかわからないあのマラウイ的雰囲気。マラウイアンのニオイ。

最高だ(笑)

久々に聴く懐かしい単語に涙が出そうになる。マラウイアンお得意の弾丸トーク。これだよ、これ。日本人でここまで喋る男のヒト、知らない。ほんとにマラウイアンはおしゃべりダイスキ。たのしすぎ。

チェワ語が堪能な友人も一緒だったため、会話が弾みまくり。ダイエーにンチェレ(塩)を買いに行った話等、マラウイに住んでいたことがあるヒトなら爆笑もののエピソード合戦。

駅の試食コーナで笹かまたべさせてみたり、我々もやりたい放題(笑)

夕飯は居酒屋へ。このボトルストアにはスピーカーがないじゃないかと彼ら。マラウイの飲み屋(ボトルストア)は常に爆音で音楽がかかっている。マラウイにいると、日本のライブハウスにあるような規模のでかいスピーカをどこの飲み屋でも見ることができる。話声も聞こえないほどの爆音の中、おどってビールを飲むのがマラウイ流なのだ。

居酒屋では、彼らが大好きなチキンやら、お刺身(!)やらを食べる。お刺身はいけるみたい。特にアワビがお気に入り。あ、そういえば焼いたイカが猛烈うまかったって言ってた。

マッコリをチブク(マラウイアンのソウルアルコール)だと言ってのませてみたり、日本酒をカチャーソ(マラウイの強烈に強い安酒)だと言ってのませてみたり。いやー、とにもかくにも楽しい宴であった。

a0003089_2141747.jpg

a0003089_2142180.jpg


久々に英語喋ったけど、やっぱりしゃべらナイト下手になるね。


--------------------------------
マラウイアンとしゃべっていると、ヒトとヒトの近さの違いを感じる。日本って人間と人間の距離(物理的な)が遠いけど、マラウイアンはとにかく近い。近すぎて暑すぎる(笑)
[PR]
by ayumifukita | 2012-07-23 21:17 | 言欲 | Trackback | Comments(0)