http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

YUBISASHI NIPPON CALLING ENGLISH

a0003089_23302816.jpg

言葉が堪能ではない私にとって「指さし会話帳」は大切な旅のお供。この本に何度助けられたことか(笑)

その「指さし会話帳」の無料版がリリースされたらしい。「地震でつらい思いをしている方たちの力になりたい」という開発者の意向とのこと。スバラシイ。

http://www.gizmodo.jp/2011/03/_jishin_yubisashi.html
------------------------------------------------------------------------------
言葉が通じなくても指をさすだけで意志の疎通が図れる便利なiPhoneアプリ「YUBISASHI 旅の指さし会話帳」シリーズから、被災者支援のための緊急版「YUBISASHI NIPPON CALLING ENGLISH」がリリースされました。

このアプリは、英語がわからなくても画面上をタップするだけでネイティブな発音が聴けます。また、イラストや日本語、英語が表示されるので、相手に画面を見せるだけでもOK。とにかく、これがあれば意志を伝えることができるというわけです。

「地震でつらい思いをしている方たちの力になりたい」という開発者の意向により、無料で公開されています。今回の東北関東大震災で被災にあった外国の方々や、海外から支援にきている方などに役立つことでしょう。もちろん、日本の方が英語圏の方とコミュニケーションをとる際にも役立ちます。

言葉を越えて、みんなが気持ちを伝え合うことはとても重要。その助けとなるiPhoneアプリです。
------------------------------------------------------------------------------

iphoneでyubisashiで検索すると、英語だけではなく、いろんな言語のバージョンが無料になってた。

ほか、アンドロイド版、PDF版もアリ。
http://www.yubisashi.com/free/t/20110314/
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-31 23:37 | 言欲 | Trackback | Comments(2)

First Year of Guitar

a0003089_2241101.jpg

アコースティックギターを捜し求め「ゲーム倉庫」に通い続けて早3日(笑)

「ゲーム倉庫」、スノーボードを購入した際に、友人に誘われていったのが最初。その時は、とりあえず友人についていっただけだったため、そのお店がどのぐらい広いのか、何が買えるのか等、よくわかっておらず。

軽い気持ちで、ヒトリ向かったゲーム倉庫。広い。広すぎる......。

やっとのことでギター売り場を発見。電気で鳴らすものから、アコースティックまで、100本以上並んでた。3,000円から30万円まで、よりどりみどり。ほか、ガットギターってのもあったなぁ。

ギターの知識なしでは到底立ち向かえない。目でもつぶって選んでみるかってな具合。

その後、ギターの先生より、YAMAHAかヤイリが良いと言われ、早速google。ギターっておもったよりも高かった。中古とはいえ、予算1万円なんだけど(笑)

とにもかくにも、この場を借りて、「我がギター元年」を宣言する。私は本気だ。


------------------------------
写真は弘前市内のリサイクルショップ。おばちゃん家の食器棚を探しにいった際に撮影。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-31 22:58 | 物欲 | Trackback | Comments(0)

The Quarter Pounder

a0003089_22332054.jpg

本日の私、ランチはドライブスルー侍。チーズクォーターパウンダーセット(これ、チーズ抜けるの?)のピクルス抜きをオーダしたところ、箱に謎のシールが張ってあった。

これ、初めてみるんだけど、何の意味かわかる?

平日は朝夕の2食のことが多いんだけど(ランチは月に2,3回程度)、3食しっかり食べた方が良い気がしてきた。


--------------------------------------
中三の民事再生法適用の件、弘前中三味噌ラーメンはどうなるんだろうか。チャイナドール。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-30 22:39 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

The lid

a0003089_22225449.jpg

給油口キャップだけピカピカの我が愛車Scott。キャップのお値段4250円(税別)。

a0003089_22255125.jpg

レギュラー満タンクのお値段5,069円(税込)。

後悔はプライスレス。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-30 22:26 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

exercise bike for leg rehabilitation

a0003089_22254562.jpg

我が吹田家、骨折リハビリ中の母のためにエアロバイクを導入いたしました(笑)

朝晩15分で計30分、車を運転できる日を夢見て、ひたすらこの自転車こぎ続ける母。さっき私もこいでみたけど、これは飽きる。ジムでだったら30分余裕でこげるのに、この違いはなんなんだ。

そういえばジム、例の9.0地震以来行っていない。親族の不幸・入院・手術ラッシュで、自分の時間をうまいこと作れなかったのが原因。ま、それよりもなによりも、私なんぞの道楽のためにそれなりの量の電気を無駄にするのが申し訳ない気分も少々。

ジムにあるエアロバイクと、トレッドミル、あれ、すごく電気食いそうな気がする.....というか、動くことによる動力で電気発生できそうなもんだよなぁ。そういうマシン作ったらぜったいに売れると思うんだけど。人力発電。

とはいえ会費がもったいないので、ジム通い再開したい今日この頃。とりあえず、エアロバイクとトレッドミルは自己自粛の方向で。ボクササイズとパワーヨガで汗をかこう。そうしよう。


----------------------------
写真、めちゃくちゃ生活感でてます。吹田家の居間。農家の居間。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-28 22:38 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Chiromancy

a0003089_22131023.jpg

先月亡くなった叔父の49日法要。前日の深酒がたたり、少々頭痛がする中での手伝い。なんとか終了。

久々に会ったイトコの嫁に手相をみてもらう。典型的な「金が集まる手相」であり「長生きする手相」なんだそうだ。がしかし、それほどお金持ちではないという現実(笑)

ほか、「ご先祖様にすごい力で守ってもらっている手相」でもあるらしい。母の入院中、仏壇に毎日ご飯をおそえなえしといてよかった......

恋愛ウン、結婚ウンに関して、ノーコメントだったのはナゼ(笑)
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-27 22:20 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

Blood Donation

a0003089_7274251.jpg

友人が赤十字の移動献血バスでの献血にトライしたところ、体重制限でひっかかりお断りされたとのこと。なんでも、現在、移動献血バスでの献血は400mlという制限があるらしい。400mlの献血は18歳以上体重50kg以上でないとだめな模様。

献血方法別の献血基準

我が友人、日曜までに体重2kg増やして再チャレンジするとの宣言をしてた。なんてステキな。

さて私の場合、年齢制限および体重制限は軽くクリアできてるんだけど(笑)、ちょっと通常よりも多めに予防接種うけていたり、アフリカ・マラウイに2年間すんでいたり、ブラジル・アマゾン地区に旅行に行ったり等の理由で、我が血液が「日本の献血基準」をクリアできているのかちょっと不安。

過去にボリビアに旅行に行ったというだけで、長い問診を受け、やっとのことで献血の許可がでたという経験もあることだし......。たった2週間の滞在だったんだけど......。

健康診断も毎年うけているし、素人考えでは大丈夫だとおもってるんだけど、「基準」を満たしていないかもしれない血液をドネイトするということは、血を抜く労力、血を検査する労力、血を運ぶ労力を無駄にする可能性がある。

ということで、本人もマラウイに滞在経験のある友人に献血についてたずねてみた。

-----------------------------------------------------------------------------
結論から言うと、予防接種に関しては一応問診で聞かれるかと思いますが、それほど問題ではないようです。日本では海外渡航歴についてが最近うるさいようです。またマラリア汚染地域に長期間滞在した人は帰国後3年間献血をお断りしていますが、医師の判断によっては献血が可能となる場合もあります。
-----------------------------------------------------------------------------
(Thanks Chikka-rin)

骨折はしたけれどマラリアには罹患してない私.

も、マラウイは一応マラリア汚染地域になるとおもうし、帰国後3年たっていないし。医師の判断とはいうけれど、冷静に考えたら、そんな労力をつかっていただいてまで献血するのはなんだか心苦しい気もする。

いずれにしろ、今すぐ献血する気はなくて、来月、または足りないというアナウンスがでたら献血しようと思ってるんだけど、果たして我が血液をドネイトする価値はあるのか否か.....

「自分ができることから」はじめてはいるけれど、「私が"できる"ことが、相手に"求められている"ことなのか?」の判断もなかなか難しいところ。献血の場合、むしろ「あきらめる」という選択肢が正しい気もしてきた。

写真はマラウイで献血した際の献血パック。マラウイでは3度の献血を経験。3回献血ヒトに贈呈されるTシャツは、現在我が弟の部屋着(笑)

ちなみに、マラウイで献血すると帰りの交通費は現金支給される。(もちろんそのお金もドネイト)


http://fukita.exblog.jp/7476070/
http://fukita.exblog.jp/5255633/
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-26 07:54 | 言欲 | Trackback | Comments(2)

Lost a Petrol Tank Lid

a0003089_027398.jpg

昨日あたりから、我が弘前市にガソリンが流通し始めた。そして今朝、例の9.0地震以来、初の給油をしようと近所のガソリンスタンドへ。

私:「レギュラーマンタンクでお願いします」
店員:「あれー、お客さん、ガソリンタンクのキャップがないですよー」
私:「え”------」

大事件発生である。

骨折で運転ができない母の車からガソリンを抜いて自分の車に給油してもらったのが数日前......キャップをなくす心当たりといえばその時ぐらいのもの。

一旦帰宅し、キャップを探すも見つからず。「タンクに雨が入ったら車うごかなくなりますよ」という、脅しにも似た言葉を鵜呑みにした私、その足でスズキのディラーへ。で、ガソリンタンクのキャップのオーダ&応急処置をほどこしてもらう。(事件を聞いた母の、新聞紙でもまるめてつっこんどけばいいのよ発言には驚いた(笑))

不幸中の幸いというかなんというか、混乱期ではありますが、2,3日まてば静岡の工場から新品のパーツ(タンクの蓋)がとどくとのこと。も、お値段、4,250円。ガソリンフルタンク入れれるジャマイカ。

とにもかくにも、ガソリンのキャップ閉め忘れにはご用心。



--------------------------
自己嫌悪の波に飲み込まれそう。まけるな、自分。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-25 00:37 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

RAILROAD CROSSING

a0003089_2244988.jpg

踏切待ち。駅が近いせいか、ものすごーくスピードを落として走る電車。一息いれるチャンスをくれてありがとう。
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-23 22:47 | 言欲 | Trackback | Comments(2)

Love word chain game!

a0003089_22202211.jpg

イトコの息子三兄弟の子守を仰せつかる。小4年生、小1年生、年中さん(2011/3現在)の3兄弟。例に漏れずヤンチャ100%。

約1時間、ぎっちりと「しりとり」でもりあがる。

私が言った「らっきょ」の次が小学1年生の「よいしせい(姿勢)」だったことに猛烈感動。子供とのしりとりは本気で面白い。

a0003089_22261728.jpga0003089_22261521.jpg

隙間テープで作ったヒゲを贈呈。よっ社長、似合ってるよ。



----------------------------------------
やんごとない理由で、弘前にあるクラブ("ク"にアクセントがある方ではない方)に行かなければならないことに。普段、行かないとこなので勇気を振り絞ってして行ったのに、結局、いった時間がはやすぎたせいいか鍵がかかってた(笑)
[PR]
by ayumifukita | 2011-03-23 22:28 | 言欲 | Trackback | Comments(0)