http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

マラウイのインヴィテーションカード

a0003089_2491261.jpgエンゲージメントパーティーの招待状が届いた。

パーティーの主役は親友モニカの妹。旦那さんはマラウイ唯一の地上波テレビ局テレビマラウイ(TVM)にお勤めの方とのこと。

この日のために、マラウイアンドレス作ったのはいいが、問題はバックと靴。靴は日本から持参したカンペールをはくとして、バック.......考えたあげく、グレゴリーの肩掛けバックにスカーフ巻いて即席正装バックをメイキング(笑)

パーティは明日。失礼のないようにしないと。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-30 02:56 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

蛇口からドロ水

a0003089_27664.jpgここ2日ほど蛇口をひねっても水がでなかったのであるが、今朝、やっと復旧。

復旧はしたけど出てくる水はドロ水。ニホンだったらすこし流せばすぐ透明になるけど、ここはマラウイ。午後ぐらいまでこの状態で。全く使えないよりはよいかもしれないけど(笑)
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-30 02:10 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

タロウおあずけ終了

a0003089_241969.jpg

[PR]
by ayumifukita | 2007-06-30 02:04 | タ欲 | Trackback | Comments(0)

マラウイで工場見学

a0003089_1405968.jpg

ブランタイヤにあるカールスバーグの工場見学にいってきた。カールスバーグはデンマークのビール。ここマラウイで作られるカールスバーグの原材料はすべてデンマークから船で運ばれてきているそう。

見せられたビールの材料に、キャラメルがあることを知り驚く。

「スタウトをたくさん飲むと太るって本当?」的な質問をなげてみたところ苦笑いをされる。なんでも、工場内では「スタウト」は「スタウトミックス」と呼ばれており、見せられた材料以外にもなにかが投入されている様子。

日本にいたときも何度かビール工場を見学にいったのであるが、日本の工場との決定的な違いは衛生管理。我々見学者が普通に工程中のタンクをのぞけたりしちゃう(笑)

ちなみにこの工場にある機械はすべてイタリア製とのこと。工場自体もまるでマラウイっぽさがない。ステキな建物。工場内にあったステキな時計の写真をとれなかったことが心残り。

工場見学の後はビールテイスティング。当然ドラフトがのめるかとおもいきやナイとのこと。超ガッカリ。いつも飲んでる瓶入りのカールスバーグが飲み放題。持参したソーセージ片手にビールをグビリ。

帰り際、案内係に「デンマーク行ったことある?」ってこっそり質問してみた。答えは「ノー」。「あんた絶対にデンマークにいくべきよ!!」と言い残し工場をあとに。

a0003089_154262.jpgマラウイのカールスバーグ工場は毎週水曜のみ見学可能(要予約・無料)

ちなみにカールスバーグの名前の由来は、創始者の息子の名前「カール」と、デンマーク語で「山」の意である「ベルグ」の組み合わせとのこと。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-29 01:59 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

鍵の意味まるでナシ

a0003089_1921100.jpg

ラボの南京錠をのこぎりでカット中。南京錠自体が壊れてしまったとのこと。私がこの学校にきてからすでに2回目。

マラウイにくるまで、南京錠がのこぎりで切れるなんて知らなかった。我が家の南京錠、大丈夫だろうか。少々心配。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-29 01:13 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

タロウおあずけポーズ

a0003089_13228.jpg

[PR]
by ayumifukita | 2007-06-29 01:06 | タ欲 | Trackback | Comments(2)

マラウイでワンピース

a0003089_2101055.jpgつくりましたよワンピース。これが4枚目。前身ごろにオーダーしたボタンが後ろについてたり、袖が半分しかなかったり等ありましたが結果オーライ(笑)

100%気に入ったってわけではありませんが、これが第一歩。これからもモリモリ作ります。ええ。

生地2.5m(4m400MK)・仕立て代500MK(ボタン代1コ込み)
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-26 21:07 | 物欲 | Trackback | Comments(2)

マラウイで石を食べる

a0003089_14314878.jpgこれ、なんか分かりますか?ヒントは食べもの!!

答えは「石」。妊婦はコレを食べて妊娠中のカルシウム不足を補うんだそうで。先輩が「バナナ味のなにか」と間違って買った品(笑)

せっかくなのでみんなでテイスティング。確かに石。やわらかい石。たとえるなら、砂味のラムネ。

マーケットにいけば簡単に買える。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-26 14:33 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

マラウイで誕生日 age.34

a0003089_443360.jpg

6月24日で34歳になりました。おめでとう私。そして、お祝いメッセージアリガトウ。マラウイの先輩方にサプライズでお祝いをしてもらいました。プレゼントはTWISTER(笑)


a0003089_46578.jpg当日焼いていただいたケーキは抹茶味。上には甘納豆。ありえないケーキ。超旨かった。

こんなケーキ、日本でも食べられないよ。

買えない品は作る。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-26 04:08 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

マラウイのイタリア

マラウイのイタリア「バラカ」デビュー。寝坊やら、バスデポロストやら、様々な困難があったものの、無事到着。なにが驚いたって、マラウイアンチビッコの挨拶が「チャオ」であること。

バラカにあるアンディアモ地区は、イタリアのカソリック団体が支援しているということもありイタリアンが多く住む地区。ここいらの人々は「外国人」を見ると「チャオ」と挨拶するんだそう。

たしかに我々、外国人だけど.....(笑)


a0003089_3391460.jpgバラカ到着後、まずは同じコンピュータのフィールドで働く先輩の家へ。「ここはどこですか?」と聞きたくなるほど「マラウイ離れ」した施設。

まずは施設の食堂でイタリアンランチをイーティング。パスタが、ツナが、サラダが。先輩宅で飲んだコーヒーもウマイし。だいたい、こんな機械、マラウイじゃ手にはいりませんって。

その後、ユースクラブでやっているらしいイタリアンアイスクリーム屋でアイス。これまたウマイ。近くにある音楽スタジオにいったところレコーディングの最中。これまたスゴイ。



a0003089_3435095.jpgその後、別の先輩宅へ移動。この先輩宅でたべたカレーが旨くって。

「やっぱり男はだまってカレー」

お世辞ヌキで旨いカレー。たまねぎたっぷりと、ハチミツが入ってるってことぐらいしか覚えてないけど。3日間煮込んだってのが美味しさの鍵なのかも。


a0003089_347444.jpgバラカのトマトも旨かった。ドレッシングはハチミツと酢をミックスしたもの。このドレッシングが超旨い。

ハチミツと酢のコンビネーションなんて、誰が発明したのやら。コレは私もトライしないと。



a0003089_3553611.jpga0003089_3562217.jpg

写真左は、バラカセカンダリスクールのお昼ゴハン。マラウイのお豆はホンキで旨い。チェワ語で豆は「ニェンバ」。写真右は、バラカのレストランでたべたチキン&ライス。チェワ語では「nkhukhu ndi mpunga」(スペルが心配)。これで200MK(約200円)は安い。

バラカのナウを紹介しようとおもったのに、結局たべものの写真ばっかし。
[PR]
by ayumifukita | 2007-06-26 04:02 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)