http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

<   2004年 10月 ( 73 )   > この月の画像一覧

Winterbottom

『CODE46』から一夜明け、パンフレットでマイケルウインターボトム監督の
フィルモグラフィーを眺めていたところ、かなり見逃している作品が多いこと
に気が付いた。

『いつまでも二人で』
『めぐりあう大地』
『24アワー・パーティー・ピープル』
『イン・ディス・ワールド』

ここ数年の作品をダイブ見逃している様子。

地方に住んでいるという弊害もあるのかもしれない。
現在は仙台に住んでいるため辛うじてみれているわけだが。

「弘前マリオン」の存在は大きかった。
閉館が悔やまれる。

ウインターボトム最新作はジュリアン・ムーア主演『Freedom』とのこと。
ジュリアン・ムーアは、オセロの白い方に似てると思う。

-------
ティム・ロビンスとウインターボトム監督もすこし似てるとおもう。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-31 11:26 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

カキゴコチ

ハワイ土産としていただいた「HAWAII」ロゴ入りボールペンが
ものすごく書きやすくて重宝している。

黄色と水色を基調としたステキなデザイン。

小さく「made in china」って書いてあるけども。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-31 11:05 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

こんにゃくのある国で生まれてよかった

モスバーガーのCMソングの歌声が気になったので調べてみた。

http://www.mos.co.jp/special/carte/index.html

ジッタリンジンかと思っていたのであるが「さとみ(コンコンジャンプ)」
とのこと。

佐賀県出身バンドらしく、「はなわ」との競演も果たしているらしい。

モスバーガーのCMっていつも気になる。

高校で3年間同じクラスだった康君(コウくん)のプロフィールの嫌いなものに
「こんにゃく」があったことを思い出した。理由はグニュグニュしてるから。
好きなものは「ドラゴンズ」だったはず。彼とはプライベートは全くかぶらないし
遊んだ記憶もないのであるが、なぜか就職先が同じだった。

------------------
これっぽっちも興味がなかったズボンズ。
昨日HMVであたらしいアルバムを試聴したところあまりの良さにビックリ。

http://www.five-d.co.jp/zoobombs/top_j.html

わずか2日間で仕上げたそうです。買うかも。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-31 10:06 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

ご縁が無かったということで

3日間探し続けやっと見つけたAntiqueshow、残念ながら本日はお休みであった。
多分このお店とは縁がないんだとおもう。

くやしかったので小物をポチポチ購入してみた。
久々にゆっくり買い物ができたので、コメント入りでご紹介(笑)

■大きなガマぐち
ハンドクリーム、リップクリーム、印鑑、マンションの鍵 etc.がバックの中に散乱中。
それらをまとめてしまえる大きなガマぐち。
ほんとは、小銭入れとおんなじ「マリメッコ」のものがほしかったのであるが、仙台で
マリメッコを扱ってるお店はAntiqueshowしか知らなかったので我慢。
2000円ぐらい。青でお花柄。ステキです。デジカメも入ります。

■カメラ(プラモデル)
先週オープンしたAnd Aにて購入。1500円。恐ろしいほどによく撮れるらしい(笑)

http://www.sazaby.co.jp/presents/brand/anda/

所要時間30分とかいてあるものの、私の技術で30分は無理なのではないかと。
とりあえず「カメラはどういう仕組みになっているのかを知ろう」をテーマに地道に組み
立てていこうかと。一緒にマトリヨーシカもほしかったけど我慢。あとキーケースも。
ピンボールカメラってLOMOだけじゃないのね。勉強になりましたよ。

■グラスホルダー
United Arrowsにて購入。2200円ぐらい。モロッコ製。
かねてからサングラスを首からさげるヤツがほしいなぁと思ってたらありましたよ!!!
ステキなヤツが!!毛糸玉みたいなのが付いてるんですが、南の国で使っても暑くる
しくなさそうな塩梅。

■ハンドクリーム&リップ
ハンドクリームはマーガレットの絵の缶入り。ドイツ製。300円ほど。
リップはVaselineのものだが、間違ってチェリー味を購入。不味い。300円ぐらい。

Rahmens 0001 select(DVD)
「日本語学校アメリカン」と「タカシと父さん」みたさに購入。とうとう。やっぱり。
BOX買うか、これかうか、散々迷ったあげく。
売り場で流れていたjackass the movieを見て笑いをこらえる。死ぬ。辛かった。
がんばった。結局だいぶ見た。

久々にHMVで買い物をしたが、ポイントカードの仕組みが変わった様子。
一気にポイントが増えた。

明日、時間があったらもう一本映画みにいく予定。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-30 22:50 | 物欲 | Trackback | Comments(14)

「どんな未来でも、人間は悲しい」

我がの上司は二人とも長男である。一人は三人兄弟・男女男の長男、一人は六人兄弟・
女男女男女女の長男。

その上司たちが酒の席でこんなことを言っていた。

母親には長男に対して特別の感情がある。
その気持が時に重く感じることがある。
だけど、それに答えなければならないんだろうなという意識はある。

私は二人兄弟・女男の長女なのであるが、ウチの母親もやはり長男(弟)に対して、特別
な感情をもってると思う。

私の場合、本家に生まれ育ったという環境、そして男兄弟が彼(弟)しかいないという状況
から、弟のことは「長男」という立場よりも「跡継ぎ」という立場として捉えていた。
だからこそ「母親が息子を愛する」という気持が、「娘の私を愛する」気持ちとはすこし違う
のだと思っていた。

上司たちは、既に自分達の家庭を築き「跡継ぎ」という立場を放棄している。

「跡継ぎ」ではなくとも、「長男」に対する母親の気持ちは特別なものなのかもしれない。

彼ら長男はその気持ちを受け止めなければならないという使命を背負っているのかもしれ
ない。

使命というよりは、意識下で「使命」ではない「それ」を持っているのだと思う。

マイケルウインターボトム監督最新映画「CODE46」を見てきた。

-自分の行動の結果が予測できるとしたら、結果がわかってても同じ行動をするだろうか-

あっという間に終わってしまった.....

ただ、いえることは「裏切りなし」だったということ。

大好きな映画がまた1本増えてしまった。

-----
内容に当たり障りのないところでは。

サマンサ・モートン可愛すぎ!
アップシーンの彼女のホッペ、二の腕、オシリ、船のシーンの「靴」と「パンツ」、ラストシー
ンの衣装、すべてにおいて胸キュンでした。
とにもかくにも、まずは髪の毛をベリーベリーショートにしたくなった。
(男顔の私があの髪型にしたら相当キツイんだろうなぁ(笑))

しかしこの映画、SF映画とはいうものの、ものすごいリアリティ。

舞台は香港だったけど、まるで日本のよう。町も。ビルも。車のシーンはまるで首都高。
車がトヨタ車(エスティマ?)だったからか?

大好きです。この映画。

ただひとつ、気になるはティム・ロビンスの目線のサマンサ・モートンのシーン。いや、気に
なる。

ウインターボトム映画にハズレなし。
「ハズレ」なんて言ったら失礼だけども。いや、ほんとに。

「どんな未来でも、人間は悲しい」はリリー・フランキー氏のお言葉。深い。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-30 22:26 | 観欲 | Trackback | Comments(5)

オイスターズ

休日恒例のお粥炊き。

今朝のお粥には、このまえの鍋大会でちあきんに手ほどきしてもらった
「チンゲンサイのオイスターソース炒め」をのせてみた。

あまってたシメジの投入により、予想以上の出来。
これ、数少ない我がレパートリーに追加だなぁ。

朝ごはん食べたら眠くなったよ(笑)

少しだけ昼寝してから顧客向けマニュアル作成大作戦をば。

------
豆乳入り珈琲飲みながらプログかいてたら目が覚めたけど。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-30 09:47 | 食欲 | Trackback | Comments(0)

ミッキディーズゥ

旅の指さし会話帳〈9〉アメリカ」を、子供たちに英語を教えているジョンに見せてみた。

「これなら通じると思いますよ。」

というお墨付きをもらう。

カナダ生まれのジョン、漢字もそこそこ読めるしカタカナに関してはパーフェクトとのこと。

「マクダヌゥルズは、ミッキィディーズっていいますよ。」

日本人がマグドナルドをマックと呼ぶように、向こうではミッキィディーズと呼ぶとのこと。
ジョンは「マクダヌゥルズは長いからそう呼ぶよ」といっていたが、ミッキィディーズも十分に長いところをみると愛称的な呼びななんだと思われる。

「あとは、How are you?はWaht's upっていいますねぇ」

ジョンのクラスで、子供たちに混じって英語を学びたい。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-30 07:20 | 言欲 | Trackback | Comments(0)

TOKYO SCANNER

『東京静脈』が届いた。

ノーツを読んで唖然。私が見たかったのは『東京スキャナー』のほうだった。
『東京スキャナー』は六本木ヒルズにしか売っておらず、通信販売はできな
い様子。

東京在住で六本木ヒルズに行く用事がある方、お使いをお願いしたい。

いや、『東京静脈』も十分よいですよ。
いろんなアングルで何度も見ました。

-----
通販でも買えそうな感じ。現在問い合わせ中。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-29 22:54 | 観欲 | Trackback | Comments(0)

ぽっこり靴 ぽってり靴

a0003089_2322245.jpgAntiqueshowの新作です。 

仙台にあるAntiqueshowというお店のサイトで見つけた靴がステキすぎる!!

このお店、イームズグッツやマリメッコなどなどいいニオイがする品々が勢ぞろい。
まだいったことがないので是非訪れたいのであるが、場所がイマイチわからず(泣)

一番町通りとのことだが、一番町通りってどこなのよ?

チラシ配りのおねえさんに一番町通りをたずねてみたところ「フォーラスの方です」とのこと。
トボトボ歩いてキョロキョロしてみたが、どうえてもこの通りは広瀬通りのような....
※オフィスがある広瀬通りとマンションがある定禅寺通りだけはわかるのだ!!

探しつかれて三越で惣菜買って帰ってきた。
今週末、今度は自転車で探してみよう。
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-28 23:18 | 物欲 | Trackback | Comments(5)

目からウロコ

「マクダヌゥルズ」

声を出して読んでみよう。

マクダヌゥルズ・・・マクドヌゥルズ・・・マクドナルズ・・・マグドナルド

ネイティブスピーカーが言う「マクドナルド」をカタカナで書くと「マクダヌゥルズ」になるらしい。

目からウロコな発音が満載な「旅の指さし会話帳〈9〉アメリカ」を購入した。

「ブゥーグゥーケンッ」→Burger King(バーガーキング)
「タァゥーゥレェクゥーズ」→TowerRecords(タワーレコード)
「プウェンゴォス」→Pringles(プリングルス)
「スネックゥーズ」→Snickers(スニッカーズ)
「チュオペカァーナ」→Tropicana(トロピカーナ)

声にだして読んでみると、なんだかネイティブスピーカーになったような気分。

「スィーユゥ レィルゥー」→See you later(またね)
「グッ モォーネンッ」→ Good morning(おはよう)
「サァーウィ」→Sorry(ごめんなさいね)

なるほど、アメリカ出張の時、英語がまったく通じなかった理由がよくわかる。

これぞ正しいカタカナ英語!!

イングリッシュペラペーラになる必要はないのだ。
言いたいことさえ伝えられればそれでよいのだ。

そんな私にピッタリの英会話本なのかも。

--------
本日のお買い物
旅の指さし会話帳〈9〉アメリカ」 1300円ぐらい
タイ語編に続く2冊目!!これは使える!!
[PR]
by ayumifukita | 2004-10-28 22:18 | 読欲 | Trackback | Comments(2)