http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

カテゴリ:憶欲( 39 )

Le Roman

a0003089_22114421.jpg


松島 Le Romanへ。

ジュルジュルースプロジェクト以来、何度かこの地を訪れてはいるんだけど、建物が新しくなってからは初。時間帯が悪く満席だったため、テイクアウトコーヒー片手に坂を下り、丘から海を眺める。

あの日も、とても寒かった。

[PR]
by ayumifukita | 2016-02-07 22:11 | 憶欲 | Trackback | Comments(2)

グンビ

a0003089_05585420.jpg

頼まれてマラウイ時代の写真を漁ってる。


この写真はマラウイ時代に住んでいた家。

グンビがライトの周りを飛び回っている写真。

グンビとはトンボとみたいな虫。

マラウイでは

グンビの羽を毟り、

身を炒って食べる。

大切なタンパク源。



雨季の夜、

うっかり窓を開けっぱなしにしたりすると

ライトの周りをグンビが群がる。

もう、ジュラシックパーク。


この写真はそれほど飛んでないように見えるけど

実際は気が狂いそうになるぐらいの量が飛び交う。


懐かしいな。








[PR]
by ayumifukita | 2015-04-17 06:02 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Candle Night in Arahama

a0003089_21435848.jpg


すべての物が津波によって流されてしまった荒浜。

荒浜小学校でキャンドルナイト。

ただただ、祈る。それ以外に、何ができよう。
[PR]
by ayumifukita | 2013-08-18 21:45 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Came back here

a0003089_9491160.jpg


http://georgesrousse-miyagi.org/

先日参加したジョルジュ・ルース氏のプロジェクトの完成形を見てきた。完成形とはいえ、本当の完成はその作品を写真や映像にすることだとのことで、被写体の完成といった方が正しいのか。

カフェ・ロワンに足を踏み入れたとたんに、あまりの美しさに胸が一杯で涙がでそうになった。写真ではみていたんだけれども、やはり本物がもつ力は凄い。圧巻。瞬き忘れる。

そして、このプロジェクトにほんの少しだけれども参加できたことを誇らしくおもった。心の底から。これがプロフェッショナルの仕事なんだなと、あたりまえのことなんだけど今更。プロジェクトに参加云々抜きにしても、本当に素晴らしい。

a0003089_949960.jpg


当日、ロワンの庭で齋 正弘氏(宮城県美術館教育普及部)のアートガイドがあったんだけど、この方のお話がまた驚くほどに面白い。共同で作品を作るということ、ジョルジュ氏の素晴らしいところ、日本人の糞まじめさ、美術館のこと、日本で育ったヒトとそうでないヒトとの感覚の違いなどなど、多岐にわたって。

正直、私はアートというものをまったくわかっていないし、一生わからないままおわるんだろうなとおもっている人間なんだけど、齋氏は、私みたいな人間に、小難しいことは一切抜きで、こんな風に見たら、考えたら面白いよってことを教えてくださった気がする。

会場が屋外で寒くなければ、もっともっと聞いていたかった。

と、いろいろ書きたいところではあるんだけど.....アメリカの免許制度の話とか本当に大納得で。

ジョルジュ・ルース氏の写真作品とプロジェクトの映像の上映は5月11日(金)~25日(日)塩竈市のビルドスペースにて展示されるとのこと。必見。楽しみ。


-----------
齋ご夫妻(多分奥様)と同じ電車で会場に向かってたんだけど(のちに会場にてその方が講師と判明)、もうちょっとお近づきになっておきたかった(笑)
[PR]
by ayumifukita | 2013-04-29 10:03 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Book and Bar

a0003089_22264173.jpg

雰囲気のよい横丁のとあるお店でグビリ。壁一面に古本、そんな環境でビールをグビリ。オーナーは青森出身。

カウンターに居合わせたヒト全員が、偶然にもポテトサラダをオーダーしてた。ということでパチリ。隣にいた方が、某国営放送のディレクターさん。我が友人が偶然にも彼の番組をみていたということで話が盛りあがる。

私、テレビもってない.......

なにがともあれ、興味深すぎる話をつまみに楽しい夜を過ごす。最高。
[PR]
by ayumifukita | 2012-06-21 22:31 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Lovely Girl Jessica

a0003089_21545131.jpg

ニュージーランドの友人サラの妹ジェシカが来日したということで会いに行く(笑)

お土産はキウイのピンバッチ。可愛らしい。

久々に英語喋った。やはり定期的にしゃべらナイトだめだ。


-----------------------------
ラップ、ティッシュペーパ、トイレットペーパ、食器洗い用洗剤と、あらゆる生活用品が一気に底をついた。春だなぁ。
[PR]
by ayumifukita | 2012-04-12 22:00 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Nihonmatsu

a0003089_7591248.jpg

福島の友人が帰りにもたせてくれた日本酒。偶然にも二本松のお酒だった。

マラウイに行く前、事前トレーニングを受けたのが二本松。二か月間、100人を超す人間との集団生活。早朝のラジオ体操とマラソンから始まった一日。あれから6年。あのトレーニングで得たものはとても大きかった気がする。プレゼン用意して、レポート書いて、英語できなくて泣いて(笑)

いや、いまだに英語上手に話せないけど。
[PR]
by ayumifukita | 2012-02-05 08:05 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

A Happy New Year 2012

a0003089_8213762.jpg


あけましておめでとうございます。

新年も、空腹で目が覚めました。年末は、いいニオイをさせた湯船に浸かり、ラジオを聴き、本を読んだりしての、ゆっくり年越し。なぜかお酒を飲むチャンスもなく、びっくりするぐらい健康的な大晦日(笑)

新年一発目のコーヒを入れ、ゆったりとした空気が流れる中での元旦を迎えております。

2012年、本年もどうそよろしくお願いします。


-------------------------------------------
Oh,年末ジャンボ....
[PR]
by ayumifukita | 2012-01-01 08:28 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

leg warmers

a0003089_1394753.jpg

レッグウォーマという単語を聞いて一番最初に連想するのは映画「フラッシュダンス」(古すぎる)

ここんとこ自宅においてレッグウォーマが足放せない。これ、履くか履かないかでは雲泥の差。も、自宅以外でコレを活躍させるだけのファッションセンスは持ち合わせていない。残念。




------------------------
フローリングに敷くあったかいラグを物色中。今は、去年、我らがサンデーで購入したフェルトを敷いてるんだけどもっと暖かいものでないと凍死しそう。
[PR]
by ayumifukita | 2011-12-27 01:49 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)

Persimmons

a0003089_2218169.jpg

隣の客はよく柿くう客だ。
[PR]
by ayumifukita | 2011-11-10 22:18 | 憶欲 | Trackback | Comments(0)