http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

保健室の先生が定年

a0003089_1929337.jpg

今年、小学校時代の保健室の先生が定年退職を迎えたとのこと。その先生を囲んだ会があるとのことで、弘前市内にあるレストランへ。

お花屋さんで、シンプルな花束をオーダ。アレンジメントもいろいろわがままを聞いてくれ、リボンもいろいろわがままを聞いてもらったのに、お値段なんとなんと1800円。安すぎる。予算の半分。

会場であるレストランに向かう。幹事から聞かされていた場所に行くも城東三丁目付近には「美しい山」なんてレストランはみあたらず。電話をかけるも充電切れ。オマイガッ。近くの交番にかけこむ。

私が知りうる情報を伝えるも、おまわりさん「?」顔。携帯の充電をしてくれるとのことで機種を聞かれるも私の携帯はNOKIA。こんなときにはまったく使えないNOKIA。

とりあえず、城東三丁目あたりをうろつくことに。

で、見つけたのが「うしやま」というレストラン。「美しい山」....「うしやま」.....似てる。もしかして。........そのもしかしてだった。完全なる聞き間違い。「うつくしいやま」と「うしやま」。

保健室の先生との再会は実に20年以上ぶり。まったくお変わりなく。

先生は我が小学校に10年以上勤務されていたとのこと。先生的にも一番長いこといた学校であり、すごく思いいれもあると聞いてうれしくなる。なにより、私のこと覚えててくれたことがうれしい。

ほか、我が担任ヨシトモ先生の話とか(小学校時代の6年間を担任してくださったヨシトモ先生は非常に残念ながら他界)

同級生との再会も超久しぶり。とはいえ向こうは私の近況を新聞やテレビで知ってたわけだけど(笑)

最後、みんなで記念撮影。そして、自分の色の黒さを再確認。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/8704874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2009-07-26 19:48 | 言欲 | Trackback | Comments(0)