クリチバでヒトリアソビ

a0003089_22482250.jpg

ManausからCuritibaへ。Curitibaに行く目的は、観光列車に乗ること、オスカー・ニーマイヤー美術館に行くこと。

a0003089_2258282.jpg

この街のすごいとこは、暗くなってからのヒトリ歩きが可能であること。クリチバはヨーロッパからの移民が多いせいか、なんだかブラジルらしさが薄い。ネオンに照らされたクリチバの街を歩いているうちに、日本にいるかのような錯覚に落ちいる。

バーが立ち並ぶという24時間通りは残念ながら閉鎖(改装?)中。バーでヒトリお酒をグビリ作戦は失敗(笑)

a0003089_2304797.jpg

クリチバ初日、客の7割がブラジリアンだというクリチバの観光列車に乗り込む。車両内の外国人は私ヒトリ。ガイドに旅の目的やら、ブラジルのどこが好きかとか、いろいろ聞かれ、それをポルトガル語に訳されてほかの客に披露......少々居心地の悪いおもいをしながらも、なんだかんだで列車旅を楽しむ。

列車よりも、景色よりも、客の盛り上がりぶりが一番面白かった(笑)

a0003089_2334528.jpg

ずっとだれかと一緒にいたせいか、ここにきて心にポッカリ穴があいたみたいな気持ちになる。自分は一人旅好きだとばっかりおもってたんだけど、意外と寂しがりやさんだったのかもなとおもってみたり(笑)

そして、クリチバはあつかった。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/8329461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2009-05-29 23:04 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)