http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

フォトジェニック

a0003089_713333.jpg

マナウスといえばアマゾン、アマゾンといえばジャングル。

マナウスで参加したジャングルツアーにてお世話になったおうちの娘。彼女は2歳。2歳にしては大きい。それでも2歳。片言の、それでいて私よりも達者な、ポルトガル語をあやつる彼女。

ママもパパも、おにいちゃんも、おねえちゃんも、すげーよいヒト。ステキな家族。ステキなおうち。

a0003089_7141685.jpga0003089_7142164.jpga0003089_7142762.jpg

我々が参加したツアー、実はとんでもないツアーだったりする。ま、簡単に言うと、良くないツアーだった(笑)

料金は4泊5日で300USDぐらい。

一緒に参加したのが、一緒の船だったチームUKメンバー「ジェニー」と「トレイシー」。ツアー出発前から不穏が動きがあり、三人でホントにツアーに参加するか否かを話し合うミーティングの機会を設けたり等、紆余曲折ありながら、結局参加。

いろんな意味で、普通のツーリストには絶対経験できない貴重なツアーだった。

宿はすべて地元民宅にてハンモック。時に寒さで凍え、時に蚊の攻撃に合い、時に眠れず。ガイドは食ってばかり、我々の存在、もしかして忘れてませんか?な感じで。

アクティビティーは地元民にまかせ、自分は船で休憩。なのに、地元民には謝礼を払っておらずで。最終的に、ツアーメンバーに「母親が死んだから」云々でお金を貸してほしいと言ってたことが発覚したり......

地元超密着ツアーを経験できたことはありがたいが、納得いかない。

ま、それでも最終的に楽しんだからいいじゃん、参加を決めたのは自分なんだし、なんて思ってしまう私は、やはり超日本人的感覚の持ち主なんだろうな。

とにもかくにも、船で声をかけてくるプエルトリコ人には要注意。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/8301330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2009-05-21 12:17 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)