http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

Teatro Nacional Claúdio Santoro

a0003089_23465985.jpg

Teatro Nacional Claúdio Santoro(国立劇場)を訪れ「ツアーはありますか?」とたずねる。英語がしゃべれるスタッフを紹介するよ的なことをポルトガル語で言われ、タライ回しにされ、結局、紹介されたのが、人のよさそうなヒゲのおじさん。残念なことに英語はまったく通じず。ま、ここはブラジル、ポルトガル語の国ですもの。

シートがグリーンのステージ、シートがイエローのステージ等、ひととおりみせていただく。シートの古さは否めないが、スケールのでかさに感激。

パンフにあった石のモニュメントが見たいと訴えてみるも言葉が通じず。帰り際、たまたまフロントにいた英語が堪能なブラジリアンヴィジターに通訳をお願いし聞いてみると「それ、もぅ古くなったからしまっちゃった」とのことで。残念。

a0003089_23591272.jpga0003089_23591813.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/8248400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2009-05-06 00:01 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)