ナミビア・香港ぶらり旅 9日目

6:15。起床。全員寝坊。昨日の夜更かしが原因。パンにピーナッツバター。テント撤収。寒いけどとにかくよいキャンプ場であった。

8:00。出発。なーんにもない道をただただ走る。とにかく走る。途中、屋外トイレ行ったり。

10:00。給油休憩。小さな町。素敵なフォントのホテルがあったり等。

a0003089_0272343.jpga0003089_0274199.jpg
a0003089_028273.jpga0003089_0282544.jpg

出発後、アメリカ人夫婦がこの旅行中にとったという写真を見せてもらう。行きたかったけど行けなかったヒンバ族の写真やら、南アフリカの写真やら、とにかく興味深い写真のオンパレード。

なによりスティーブンの写真の腕に感激。スティーブンすげーよ、ほんとに。お世辞なしですごいと思う。

移動好きの私にとって、この旅のスタイルは最高。スタイル以上に、メンバーのスタンスがほんとによい。近すぎず、遠すぎず。なんて幸せな私。

a0003089_0285271.jpga0003089_0353738.jpg


移動中は眠ることなく外を眺めまくりな私。ふと、道の両脇に柵があるのが気になる。なんのための柵なのかを問うと、動物が道に侵入するのを避けるためなんだとかで。しかし、この広大な土地に柵をはるってすごい。

12:30。ランチはまだかと騒ぐものありで(笑)

ガイドから日陰を探してるから待ってくれとのリクエスト。13:30。ランチストップ。すげーいいロケーション。ランチ準備を手伝い。近くにドンキー。ドンキーとは、馬とロバの合いの子。かわいらしい。写真とりまくり。しばらくの休憩後、再出発。

a0003089_031819.jpga0003089_0312530.jpg
a0003089_0314916.jpga0003089_032295.jpg

15:00。給油休憩。アップルパイが有名だという併設されているお店へ。アップルパイ、苦手なんだけどせっかくなので購入。アップルパイを頬張りながらグダグダおしゃべりをしていると、アメリカ人嫁エリザベスに「あゆ、あなたの友達がいるよ」といわれる。

なんの疑いもなくエリザベスの視線を追うと、なんだか見たことある顔。

まさかまさか、まさか。なんとほんとに知り合い。驚いて声をかけに行く。実に二年ぶりの再会。なんで彼女がナミビアにいるのか、なんで彼女がここにいるのか、とにもかくにも驚きでいっぱい。

エリザベスに「なんで私の友達だと思ったの?」と問うと「同じ日本人だから言っただけで、まさかほんとに知り合いだとは思わなかった」とのことで。

驚きの再会。怖い。

彼女は研修で同じ語学班だった女子サッチャン。ガーナで2年間を過ごし、日本に帰国する途中でナミビアに寄り道したとのこと。まさか、こんなとこでばったり会うだなんて世界は狭い。
彼女は3日間のエトーシャツアーに参加し、その後、3泊のナミブ砂漠ツアーに参加しているんだそうで。しかも、ツアー会社は私のツアー会社とおんなじ会社。彼女は旅行会社にアレンジしてもらったとのことで、聞けば聞くほど今回は奇跡的な再会劇だってことを痛感。

キャンプ場も同じとことのことであとでまた話そうと約束してお別れ。

a0003089_03316.jpg嫌いだったアップルパイを無事クリア。この調子でいけば、老人になる前に嫌いなものがなくなるんではないかとう予感。


キャンプ場に移動。テントを張る。テントサイト近くにあるプールでのんびり。それほどきれいなプールではないがぜんぜん問題なし。

a0003089_0335595.jpgキャンプ場で飼われているワンコも泳ぐ。かわいらしい。


サッチャンと子一時間トーク。ガーナ話を聞いたり等。

シャワーを浴びてテントサイトに戻ると、メンバが私を待ってるからバーに行きなさいとの指令。バーに行くとみんながビール飲んでる。私もビールをオーダ。

カウンターでおしゃべり。ほんと楽しい。

そうこうしているうちにサンセットの時間。みんなでサンセットを見る。写真とりまくり大会。スティーブンが我々女子チームの写真をとりまくり大会。またしても傑作誕生。

屋上でサンセットを見ていると、パジャマを着たサッチャンに遭遇。なぜにパジャマ?相変わらずかわいらしいサッチャン。

a0003089_034212.jpga0003089_0343371.jpg

夕食。隣のグループは11人の大所帯。にぎやか。

a0003089_0345330.jpg今日もアマルーラを飲んで就寝。


1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 最終日
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/8190382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひで at 2009-04-19 08:14 x
ナミビア楽しそうだ.
来週姉がくるので,俺もツアーに載ってソサス行ってきます.
Solitaireのアップルパイはおいしいと思います.そこで焼いてくれてるやつやし.
しかし楽しそうですね.
俺も来週は白人ツアー客の前で火踊りしてきますよ.


Commented by ayumifukita at 2009-04-19 09:11
うらやましいですよナミビア生活。まじで。このツアー、ホントたのしかったです。疲れた体を、程よく休ませ、程よく動かし。ご飯うまいし、テントは快適だし。

「火踊り」、ぜひ日本で見せてください。ぜひ。
Commented by ひで at 2009-04-19 16:05 x
昨日は新隊員を向かえて自宅の庭で火踊り・・・

関係ないですが,下の日記.
フライタグの財布の話はしたような気がしますが,俺も10年くらい前はヘルムートラングでした.
小銭の入り方が変な財布でした,使いいくて好きでしたがデカかった.
Commented by ayumifukita at 2009-04-20 00:15
間違いなく同じ財布だと思います。ヘルムートラングのやつ。2色ぐらい展開してたと思うんですが、私のはグレーっぽいやつ。通常札入れになるとこにファスナーがついてて小銭いれられるやつだと記憶してます。

いやー、なにかと縁がありますねー。
by ayumifukita | 2009-04-19 00:34 | 旅欲 | Trackback | Comments(4)