http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

マラウイで献血2回目

a0003089_5592947.jpg

たまたま見かけたマラウイ献血サービスの車に乗ったドライバと立ち話。首都リロングェで一度だけ献血したことあるけどブランタイアでは献血したことないなぁなんて話をしたところ、今からブランタイアオフィスに行くから連れて行ってあげるよとのこと。せっかくのチャンスだしと思い、ブランタイアの献血センターまで車で送ってもらい献血をすることに。

センターに到着。マラウイ旧首都Zomba「Cobbe Barrack Community Day Secondry School」からやってきたという生徒がわんさか。スタッフの配慮か、そのひとたちよりも先に、血圧や血液の検査。成分がボーダーギリギリの値とのことでカウンセリングを受けることに。

献血は無理かなとおもいきや「小さなバックもあるから大丈夫。隣の部屋へ移動してね。」といわれる。何が大丈夫なんだか(笑)

a0003089_605582.jpg半分のバックは230ml。通常は450mlなんだとかで。隣では10代のセカンダリスクールステューデントが余裕顔で450mlの採血。若いっていいなあ。


献血開始。注射は針が刺さるとこまで見る派である私、今回ももちろん針刺さるとこ見学。献血中は、マラウイアン支持率100%のsoboオレンジ。飲み干すと注がれ、飲み干すと注がれ、と、まるでわんこそば状態。

あっという間に献血は終了。今から24時間は運動をしちゃだめと言われる。でもな、帰宅のためには下手なランニングよりもキツイ坂を登らないといけないんだけどな。

日本ではマラリアにかかると一生献血できないとかで。マラリアバージンである私、帰国までのあと4ヶ月、なんとしてでもマラリアだけは阻止しなければ。

http://fukita.exblog.jp/5518059/

次の献血は12月までおあずけ。こんなことならもっと頻繁に訪れるんだったな。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/7476070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2008-09-11 06:03 | 物欲 | Trackback | Comments(0)