マラウイで梅粥

a0003089_150729.jpg

ニンジンの皮を剥いてザクザクとカット、お米を洗い、我が家で一番小さな鍋にチキンブイヨンと共に投入。水をひたひたにし、壊れかけの電気コンロにセット。中火でトロトロ。

お米が膨れたぐらいに、ビネガー、頂き物(sakuサンthanx)のドライのイタリアンパセリを入れ火を止める。

ヒトクチ食べて、「おや、これ、なんか懐かしい味が.......」

入り口ドアからのぞくタロウに声をかけながら、フタクチ、ミクチと、粥をクチに運ぶ。

「梅」テイストだよこれ。不思議なこともあるもんだ、粥が勝手に梅粥になってた。気まぐれと偶然が産んだ奇跡。

イタリアンハーブ+ビネガー=梅味......というか紫蘇味。

猛烈マイブームの予感。

※食べかけの写真にて失礼※
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/7049765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2008-04-27 15:16 | 食欲 | Trackback | Comments(0)