http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

マラウイのミニバス

a0003089_2111197.jpg

マラウイの庶民の足といえばミニバス。近距離から遠距離までをカバーする国民的交通機関。日本で役目を終えたマイクロバスに集金等を行うコンダクターと運転手コンビが乗り込み、お客を運ぶ。

日本でだったら定員10名程度のはずの車に、ここマラウイでは22名の客を乗せて走る。

日  本:1列3名×3列+前列1名+運転手
マラウイ:1列4名×4列+前列2名+コンダクター+運転手

要するにギュウギュウ(笑)

私が住むBlantyre県から首都Lilongweまでの所要時間5時間。5時間を、この人数、この状態で走り続ける。写真は本日LilongweからBlantyreに帰ってきた際に乗ったミニバス。料金は片道880MK(約880円)。この路線は長距離路線のせいか毎回出発前にお祈りアリ。

2800MK(約2800円)ほどだせば高級サロンバス(ジュース・スナック付)に乗れるんだけど、サロンバスは時間に融通が利かないのと値段が高いのとでここんとこご無沙汰(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/5917972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブー at 2007-07-27 14:13 x
写真をみると飛行機に乗ってる様に思えますね!!ぎゅーぎゅー詰め!! 出発前のお祈り?? 地上を走るからましだよ!
飛行に乗るときは毎回到着時に神に心から感謝してます。難しい事は解らんがやっぱ鉄の塊が空を飛ぶのは不自然です。。。。
Commented by ayumifukita at 2007-07-28 03:44
このミニバスは運良く天井高い車両だったのでよかったんですが、天井が低い車両はもっとギュウギュウ感がありますよ。今は涼しい季節だからいいけど、暑い季節はきつい。独特のスメルなんかもあるんで。

出発前のお祈りは、食事の前にするみたいなお祈りです。誰かしらが「Play」って言うんですよ。で、「エイメン」で締めます。仏教徒なんですが、このときばかりはクリスチャンになります。何気に「エイメン」って言いたがりなんで。
by ayumifukita | 2007-07-26 02:28 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)