ボディービューイング

a0003089_13443377.jpg

学校のスタッフと共に、ブランタイヤのナミワワ地区にある大統領別邸サンジカパレスに行ってきた。目的は「ボディービューイング」。先日亡くなったマラウイファーストレディーの棺の前でお祈りをする儀式。

学校を出発したのが8:30。サンジカパレスに到着したのが9:00。炎天下の中並ぶこと3時間、やっとのことでファーストレディーにお目にかかることができた。我々が着た前日は5時間かかったとのこと。我々の前にはマラウイのフットボールナショナルチームのメンバーの姿も。

エンバーミングの効果で、棺の中のファーストレディーはまるで眠っているかのよう。学校のスタッフからあらかじめ教わっていたポーズで冥福を祈る。

サンジカパレスからの帰り、トランスポートの車を見失い1時間以上の道のりを歩くはめに。しかしサンジカパレス、大統領別邸だけありすばらしい眺め。テクテク歩きながらも景色満喫。

とにもかくにも良い経験。

夕方、タロウの散歩中にすれ違った女性に「ボディービューイングにいってたでしょ?」といわれる。なんでしってんの?と問うたとことろテレビにバッチリ映っていたらしい。そういえばサンジカパレスの模様が、マラウイ唯一の地上波"テレビマラウイ(TVM)"で一日じゅう生中継されてるんだった。記念すべきマラウイテレビデビュー(笑)

写真は当日はいていった靴。靴なんてめったに履かないんだけど、なぜかこの靴をはいた日にはとにかく歩かなきゃいけないシチュエーションに遭遇してしまうという不幸(?)を呼ぶ靴。前回はITUパレード、今回はコレ。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/5707298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2007-06-08 14:19 | 言欲 | Trackback | Comments(0)