http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

アドレナリン放出日


木曜はアドレナリン放出日であった。無駄に。

(1)Noism06 新作 「sense-datum」仙台公演

http://www.ryutopia.or.jp/noism/top.html

テレビで前作「NINA-物質化する生け贄」をみて大感動した私の、初noism生鑑賞。

そもそも私、どちらかというと舞台モノは苦手。芝居もダンスも。過去に、「夢の遊眠社」のお芝居で途中で飽きて眠ってしまった経験もあり(何の舞台かは忘れた←その程度)。役者が一生懸命になればなるほど引いてしまう。ダンサーが一生懸命であればあるほど引いてしまう。

芝居をやっていた友人の影響で芝居のビデオを何本か見たことがあるのだけれども、両手話で喜べる芝居はみたことがない。

むろん、コンテンポラリダンスと芝居はまったく違う域だってのはわかるんだけど、どうも芝居やらダンスやらって"アート"な人が見るものっていう気持ちが強くって敬遠がち。私みたいな素人が見て感想なんか述べようもんなら「こいつ、ほんとにわかってないなぁ」って非難轟々なイメージ(笑)

そんな私が、テレビで見たnoismに大ハマリ。こういうのをコンテンポラリダンスっていうのねぇ。へぇ。な感じで。ほんと、世の中、何がおこるかわからない。まさか自分がコンテンポラリダンスにハマルなんて。

今回、私は当日券組。東京公演なんかでは前売りをゲットするのも難しいらしい。仙台はそういう点で恵まれてる。全席自由席。幸運にも2列目ゲット。

で、肝心の公演。

第一印象「地獄」。まるで死後の世界をのぞいているような気分。まさに非日常。ダンス自体はそれほど感動できなかったんだけど、瞬きするのも忘れるほどに圧倒される。スゲー。

一番感激したのが、ライトがついたり消えたりするフラッシュの中の場面。気が違いそうになるぐらい、こっちが気持ちよくなってしまった。

音楽も私好み。事実、ダンスよりも音に酔いしれた。

正直、テレビで見たNINAほど感激しなかったのがすこし残念。やっぱりあのダンスは私にとっての「特別」

ステージのあとにトークショー的なイベント。演出・金森さんとダンサー・青木さんがステージでトーク等。「実験的」という言葉を多様していたのが印象的。「実験的」って言葉、あんまりスキじゃない。

しかし、生で見れてよかったと思うし、チャンスがあったらまた見たいとも思う。

(2)BLACK BOTTOM BRASS BAND in sendai DROOM

http://www.j-welnet.com/bbbb/

久々のDROOM。多分、こだまさんかGOMAのライブ以来。 なぜかしら、私的に良い思いでがない場所(関係者の方々すみません)

BBBBことBLACK BOTTOM BRASS BANDのライブは初。RSR(ライジングサンロックフェスティバル)で行進を眺めたり、路上ライブを眺めたことがある程度。

まずは一緒の参戦するちあきん・かずちんが待つ近くのバーへ向かう。で、テンションあげるために一杯。イングランドの伝統料理だというマッシュポテトの上にチーズをのせて焼いた品がことのほか旨くて唸る。名前は失念。

会場のDROOMへ。早速、入り口にBBBBのメンバー数名を発見。顔見知りさんのちあきん・かずちん、彼らと軽くトークしてた。

会場に入りビールを飲んでいるとテルイくんに発見される。テルイくん、仕事帰りらしくスーツ着てた。男子のスーツ姿、いいねぇ。

ポジションはステージ向かって右側のスピーカ前。

で、肝心のライブ。

とにかく、すげーたのしかった。ホント、「たのしい」という言葉がピッタリ。

DROOMのステージは、ほとんど段差がないので、メンバーとオーディエンスの目線が同じ。もし真正面に陣取ろうものならテレまくってライブどころの騒ぎじゃないよ、私だったら。

ステージ右側の我々の目の前にはアルトサックスとトロンボーン。演奏中、何度もトロンボーンの柵があたりそうになる。怖い。
隣にいるちあきんを見るたび、間にトロンボーンの柵が目に入る感じ。超臨場感。折角なので、一度ぐらい当たっておきたかったかも。

途中、トランペットとトロンボーンがステージを降りて演奏を始める。トランペットとトロンボーンの間にはちあきん。まるで8人目のBBBBメンバー。面白すぎ。

最終的には、メンバー全員ステージをおりてフロアで演奏。これはチャンスとステージにのぼってダンシング。気持ちよし。

BBBBは、見るものを楽しませるツボを心得てるっていう印象。とにかくステージと客席の境目を消すことに一生懸命。

ライブ終了。暑いので会場をでてベンチにすわっているとメンバーがやってくる。隣にいたテルイくんとメンバーと共にトーク。すごいなぁ。

とにもかくにも楽しいライブだった。

今夜、青森でライブ。友人たちが大勢で参戦予定とのこと。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/3687754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2006-06-03 09:27 | 言欲 | Trackback | Comments(0)