http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

にっぽんかがくみらいかんへいってきたよ

a0003089_6123835.jpga0003089_6124366.jpga0003089_612482.jpg
a0003089_6125267.jpga0003089_6125811.jpga0003089_613344.jpg
a0003089_61397.jpga0003089_6131590.jpga0003089_6132039.jpg


行ってきました、念願の日本科学未来館へ。

http://www.miraikan.jst.go.jp/index.html

一番のお目当ては、プラネタリウム。MEGASTAR-Ⅱcosmos。

------------------------------------------------------------
監修 : 大平貴之(大平技研), 福江純(大阪教育大学)
詩 : 谷川俊太郎
音楽 : rei harakami
ナレーション : 原田郁子(クラムボン)
------------------------------------------------------------

このメンツ、行かないわけにはいかない。

先日行ったというcmdnさんの忠告どうり、早めに行ったにもかかわらず長蛇の列。
案の定、初回10:30の回は満員とのことで次回14:00の回で見ることに。すごい人気。

とはいえ、この日本科学未来館、プラネタリウムの他にも見所たくさん。脳展をみたり、売店の品物にいちいち感動したり。まったくもって飽きない。

脳展では、動物の脳やら人間の脳やらホルマリン漬けの脳をみまくる。説明員のおじさんたちが、知りうる限りの知識を用いて丁寧に説明をしてくれる。なるほどなるほど。おもしろい。

館内のファーストフードで高カロリーランチを食べた後、いよいよプラネタリウム。

郁子ちゃんのナレーション、レイハラカミの曲、谷川さんの詩、そしてなにより大平さん監修、宇宙に散らばる星。鳥肌たちまくり。

旅先で見た、涙がでそうなぐらい素晴らしかった星空や、そのときのシチュエーションを思い出す。聞こえるはずもない波の音が聞こえそうな勢い。

楽しい時間はあっという間にすぎて。

プラネタリウムのあと、再度館内をうろついたり。宇宙ブースで宇宙船のトイレやらシャワーやらを眺める。宇宙食のこととか、シャワーの浴び方とか、宇宙の生活についていろいろ伺う。死ぬ前に、1度は行ってみたいな、宇宙旅行。

最後、ガラスケースに入ったasimoとご対面。体は動かなかったものの、顔は動く。我々の動きにいちいち反応してくれるasimoに大感激。asimoの前で踊ってみたところ、彼、頭を傾げてた。ごめん、回路狂わしたか?

他、ピタゴラ装置みたいなしかけとか。1日中いても飽きない。半日じゃ時間が足りない。

トーキョーってたのしとこいっぱいだな。そんな気分。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/3618986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くわん at 2006-05-21 22:50 x
実はこの大平さんと大学のとき共同研究いっしょにしてたり...
その時から凄いプラネタリウム作ってたの聞いてたけど、今じゃ凄い人気者ですねぇ。
ネスカフェのCMで気がついてビックラしたもんです。 服装がやおしゃれさんに変わってたのにね... (笑
Commented by ayumifukita at 2006-05-21 23:41
ええええ!!まじでー!!!なによそれ!!

川崎の壁登り情報ありがとね。次回、ぜひ一緒に飲もうね。
by ayumifukita | 2006-05-17 06:28 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)