http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

ローカル列車でひとり旅


a0003089_1274619.jpg
どんてんの弘前市よりこんにちわ。

丸一日かけて仙台から青森まで、各駅停車の列車旅を満喫してきました。いやー、たのしかった。

北仙台にある我がアパートを出たのが午前9:00。GW明けに実家青森から直接福島県いわき市にある客先へ出張しなければならいということもあり、靴やらスーツやらの荷物を実家へ送ったり、仕事用パソコンを会社に取りに行ったり、なんやかんやで仙台駅に着いたのが午前10:00すぎぐらい。

仙台から、一ノ関、盛岡、大館、川部と乗りついで、我が実家最寄駅「板柳」についたのは夜19:00すぎ。

途中、立ち食い蕎麦にトライしたり、地元のおばあちゃんとお話してみたり、車窓からのぞむ桜山に大感激したり、近くに座った外国人の会話を盗み聞きしながらヒアリングの特訓をしてみたり、岩手で冷麺にトライしようとするも痛恨のオーダーミスでビビンバをたべる羽目になったり、同じく仙台から列車旅をたのしんでいた老夫婦にヒロサキの良さを語ったり。

持参した本も、ipodも、カバンから出す暇がなかったぐらい大満喫。

便りの地図はJRのサイトから印刷した路線図のみ。

当初は秋田へ抜けて日本海側を通って帰る予定が時間的にムリと判明。距離的に一番効率のよいルートをつかうことに。

a0003089_1210094.jpga0003089_12101031.jpg

仙 台10:40発-東北本線-一ノ関12:09着
一ノ関12:24発-東北本線-盛 岡13:57着
盛 岡15:01発-いわて銀河鉄道/花輪線-大 館17:55着
大 館17:57発-東北本線-川 部18:57着
川 部19:01発-五能線-板 柳19:14着

予想以上に素晴らしい列車旅。くせになりそう。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/3556371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イワモトナオコ at 2006-05-02 21:03 x
お久しぶりです。
鈍行列車の旅は私も大好きですよ。二十歳の時に博多〜富良野オール鈍行一人旅して以来。
泊まった盛岡では冷麺食べましたし、一関で乗り換え、秋田方面を時間の都合であきらめました。かぶってますねー。
太平洋側から日本海側に抜けるのって接続がうまくいかないですよねー。。。
あ、ちなみに「時刻表検定」の二級もってます。
Commented by ayumifukita at 2006-05-07 14:17
>あ、ちなみに「時刻表検定」の二級

ええ!!そうなの!!このまえテレビでこの検定の4級もってる少年と3級もってるアナウンサーが対戦してたよ!!すげーとおもった!!
ナオコさん、しかも2級だし。かっこいい。


>博多〜富良野オール鈍行一人旅

これがもっとかっこいい!!ほんとに素敵すぎるわよ!!あなた!!!
ルートはかぶってるけど、私は冷麺たべそこなってますから(笑)

青春18キップも使える時期じゃなかったし、新幹線と三千円ぐらいしか変わんなかったしね....

でも、たのしかったですよ。ほんとに。時期もよかったし。



by ayumifukita | 2006-05-02 12:16 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)