http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

How to get tourist visa of Republica de Cuba

a0003089_22354025.jpg
キューバビザゲット。

覚書として、地方に住みながらキューバビザを取る方法をメモ。元情報はキューバツーリストカードを郵送で申請する方法&記入例自分でビザを取得する際に行ったのは以下。(あくまでも私のケース)

(1)キューバ行きのチケット
チケットはネットで購入。購入日は2017/3/7。深夜到着便なので初日のお宿もネットで予約。

*カナダ経由の場合、VISA(ツーリストカード)は機内で普通に配られるという情報アリ。2017/3時点のコメントでは日本で取得する必要はない的なことが書いてある

(2)海外旅行保険の契約証明書
カード付帯の海外旅行保険の英文契約証明書を取得するためカード会社に電話で問い合わせ。問い合わせが多いようで簡単に郵送で発行してもらえた。申請は3/8で3/10の日付で発行され3/12我が家に到着。私の証明書は損保ジャパンのものだけど、アメリカ資本の会社はNGみたいなことが書いてある。


(3)VISA取得(ツーリストカード)
以下を封筒に入れて郵送

[1]アプリケーションフォームのプリントアウト

以下リンクのアプリケーションフォームを入力しファイル出力・印刷

プリンタを持っていない私は、このフォームをこのままファイル出力し印刷してしまい大失敗(ドロップダウンリストから選択するものもあるのでそのまま印刷してしまうと使用できない)。フォームにすべての情報を入力してからファイル出力し、セブンイレブンのネットプリントで印刷。写真(5cmX5cm)を貼り付け、日付とサインを手書きして完成。

[2]ビザ発行代金振込み用紙
郵送の場合5600円を以下の口座に振り込む。振り込んだ用紙はVISA申請時に同封する必要がある。振込手数料は自己負担。

三菱東京UFJ銀行 広尾支店 普通口座1128153

[3]パスポートのコピー
写真のページをコピー。私は白黒でコピーしたけど特に何の問題もなし。

[4]Visa返送用封筒と82円切手
VISA返送用の封筒に自分の住所を記入し82円切手を貼る。送付用にも82円切手が必要なので82円切手は合計2枚必要。定型封筒と書いてあるが、大きめのおしゃれカラー封筒でも問題なく返送されてきた。問題はサイズなのかも。

[1][2][3][4]を封筒に入れて以下に送付。

106-0044 東京都港区東麻布1-28-4 キューバ共和国大使館


上記をまとめて郵送したのが3/10(木)。明けて月曜日3/13(月)にキューバ大使館より電話があり、エアチケットと宿予約証明書をファックスで送るようにとのこと。その日の夜にファックスを送付。3/16(金)、郵送でCuba VISA無事到着。

これが2017/3時点でのVISA Applicationの流れ。とはいえ、参考にしたサイトの情報によるとVISAをとる必要はないのかもしれない.....









[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/23723770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by little-b34 at 2017-03-17 01:05
エアカナダで配布してた。
でも私は日本で入手して行きました。
スパイス少なめなので、タバスコとか持参するのをお勧めします。
Commented by ayumifukita at 2017-03-19 00:39
やっぱりエアカナダで配布してるんですね....損した感。6000円ぐらいかかってるので(笑)スパイス少なめなんですね。暑い国だし、味濃いイメージでした。情報ありがとうございます!!!!
by ayumifukita | 2017-03-16 22:36 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)