http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

久々の大自然トイレ

a0003089_18420218.jpg

反時計回りでバンコクーウドンターニービエンチャンールアンパバーンーチェンマイーバンコクと回ったんだけど

タイ国内は寝台列車、ラオス国内は深夜バス。

深夜バスとはいえガッチリ横になって眠れるバス。

ヴィエンチャンからルアンパバーンのバスは3列2階の個人ベットで。

トイレも付いてだいぶ快適。

しかし

ルアンパバーンからラオス国境までのバスは横にはなれるけど二人で並んで眠る作り。

見ず知らずの方と添い寝状態(笑)

私の添い寝相手はラオス人とおぼしきご婦人。

しかもトイレなし。

太陽の下で用を足さざるえない状況.......屈辱.......

こんな時

女に生まれたという事実を猛烈に悔やむ。

大自然でのおトイレは数年前のモザンビーク旅行以来.....


なんとも良い経験。



そういえば、ヴィエンチャンからルアンパバーンへの移動中

車にひかれて亡くなった方を見てしまった。

布をかぶせてはあったんだけど道に横たわっているところ。

こればかりはもうなんとも言えない......





[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/22126863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2016-01-10 18:52 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)