”おしょうしな”が聞ける大皿料理屋


行きつけのヨークベニマルに行ったついでに、ボスから評判を聞いて一度いってみたかった大皿料理屋「串ぼうず」へ。このお店がヒット。調理の方法が解らず買うのをためらっていた食材が、大皿にのってずらりと並んでる。注文すると、揚げ物は二度あげしてくれるし、総菜は暖め直してからだしてくれる。

ワラビの煮物を食べたんだけど、貝柱やらお豆やら昆布やらで盛りだくさん。ほか、サービスでだしてくれたお汁が激ウマ。ほそいタケノコやよくスーパーで見かけるこの地方特有の麩入り。

なにしろ、生の「おしょうしな」(米沢弁でありがとう)が聞ける。

駅から徒歩圏ではあるんだけど、飲屋街にあるわけではないので、お客さんは地元民が多く、独特の方言がとびかっている。なにしろ、このお店のおかみさんがかわいらしい。

米沢に旅行や出張なんかでくるチャンスがある方、米沢辺りの土地のコトを知りたかったら・感じたかったら、このお店にくることをおすすめ。カウンターもあるので、ソロでも問題ない。私もソロだったし、ソロ客が結構多かった。

冷蔵庫には、ノンアルビールや、高畠ワイン、ウイスキーもみかけた。場所は駅をでて右にずっと歩いていけばある。ヨークベニマルのすぐ近くなのでベニマルを目指してあるけば着く。

ーーーーーーー
家にテレビがないからサッカーはみれないんですよなんて言ったら、こんな情報まで。お寺でパブリックビューイング。お寺までの道のり地図まで書いてくれて感激。


サッカーファンではないんだけど、ブラジルの風を感じる為に行こうかと。






[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/19899031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2014-06-14 13:05 | 言欲 | Trackback | Comments(0)