Ayurveda cooking class

a0003089_22344688.jpg

縁あって、Ayurveda Yukiさんのクッキングクラスに参加してきた。

Ayurveda Yukiさんは、オーストラリアとインドでアーユルベーダをガッチリと学んでいる方。3年ほどインドに住んでいらっしゃったとのこと。親友を通じてYukiさんとお知り合いになってから日は浅いんだけど、親友を通してお噂はかねがね。昨年末にもヨガとスープのワークショップに参加予定だったんだけど仕事で泣く泣く行けなくなってしまい。今回はリベンジ戦。

とはいえ、Yukiさんのスープ教室としてはこれが第一回目。心の底から行って良かったとおもえるクラスだった。会場となったYoga Studio Sifarの空間の素晴らしさも相まって。

今回は人参とサツマイモのスープ。このスープ、動物性のものが一切入っていない。なのに、なんなのこの濃厚な味。不思議でたまらない味。とにかく美味しい。美味しいという言葉だけでは伝えきれない美味しさ。

材料は、人参・タマネギ・サツマイモ・ショウガ・オリーブオイル・鷹の爪・クミン・シナモン・レモンジュースぐらい。この材料だけで、とにかくリッチな味。個人的にも、ここのところ、固形ブイヨンは全く使わなくなったんだけど、ブイヨンナシでも、生クリームなしでも、植物性のものだけでも、これだけのコクというものが出せることを学べただけでも、このクラスに参加した甲斐がある。

スパイスってスゴイ(いまさら)

ほか、天然酵母のパン、ヨーグルトを水抜きして作った濃厚ペースト(まるでクリームチーズ)、デーツに胡桃を挟んだデザート、インドでもよくみかけたキチュリ(ミルク粥)、最後に紅茶。大満足のランチ。

アーユルベーダで言う6つの味(み)をすべて網羅した味。(塩み・甘み・酸味・辛み・苦み・渋み)

ほかにも、インドの庶民の食生活の話やら、野菜がもつ力や意味など、たっぷり学んだ2時間。

会場になった場所は仙台にあるSifarというYoga教室。米が袋(瑞鳳殿のあたり)にあるんだけど、びっくりするぐらいオシャレな空間。今度はここにヨガも習いに行く予定。オーナのカオリさんもめちゃくちゃステキな方。しかも青森人。感激。


次回も絶対に参加する予定。


---------------
平日ではありますが、2月にもクラス有り。今回と同じプログラム。お時間あるかた是非。

【Ayurveda Yukiのスープ教室 Vol.1 冬の凍えた体を温める旬の野菜とスパイスのスープ】

日時
・2014年1月26日(日) 12:00~14:00(私が参加したクラスですでに終了)
・2014年2月19日(水) 12:00~14:00
*両日とも同じレシピです。日にちをお選びください。

料金
・3,000yen
*レシピ表、スープ、パン、ミニスイーツ、ホットティー付き



[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/19390025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるつ at 2014-01-27 12:24 x
わあ!!!ステキーーー!!!!!
うまそうですね。身体にやさしそうだなぁ。
インドでこういう料理を食べてみたかったですね。
Commented by ayumifukita at 2014-01-27 22:21
でしょでしょ!みためだけではなく、味も最高に美味しかったのー!これは、先生のレシピなんだけども、アーユルベーダにのっとった食事ってどこにいけば食べれるんだろうね!リシケシにだったらありそうだ!

野菜についての話なんかもいろいろ聞けたし本当に有意義なお値段以上のクラスだった!詳細は今度会った時に!
by ayumifukita | 2014-01-26 22:34 | 言欲 | Trackback | Comments(2)