http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

ダージリン急行

a0003089_00252004.jpg

今回のインド旅行で必ずやりたかったことのヒトツがインドの列車にのること。『ダージリン急行』の影響です、ええ。100%。とはいえ、実際の列車はあんなにかっこ良くはなく。

列車のチケットは、紆余曲折ありながらも、結局、日本人が経営しているインドの業者に依頼。手数料が切符1枚につき200ルピー。デリーのホテルまでチケット届けてくれるし、支払いも日本からの振込でオッケイ。

旅の中盤、帰路の列車チケットをハリドワールの駅でとったんだけど、これが超大変。構内に10ぐらいしかない窓口をたらい回しにされ、インド人の激しい割り込みと戦い、駅窓口係員の訳のわからない行動にいちいち腹をたて.......。結果的に良い経験にはなったものの、やはり業者に頼むのが楽だし確実。

あの労力を使うぐらいなら1枚200ルピーなんて安いもの。

シゲタトラベル
http://www.yokosoindia.com/

英語でメールしたら、日本語で返事がかえってきて肩すかし(笑)そもそも私、なんで英語でメールしたんだ。今となってはさっぱりわからない。

写真は友人が撮ってくれた私 at ニューデリー駅プラットホーム。右側からインド人家族がもぐもぐ食べてたマクドナルドの良い香りが漂ってきているの図。

この後、物乞いの方が「お腹すいた」のジェスチャーをしながらよってきたので、買ったばかりのお菓子を開けて分けあって食べようとしたら断られてしまうという悲劇。しかも、2回も。

結局、お金か。お腹すいてるんじゃないのかよ。



[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/19351101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2014-01-17 00:38 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)