http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

New Delhi Station

a0003089_21343372.jpg

既に携帯からの投稿やらなんやらで書いているんだけど、実は日本にいた時点でビックリ仰天事件は発生していた。

常駐先の会社での納会を終え、少々の買い物をして帰宅。まだ全く終わっていないパッキングをマッハで済ませ家をでたのが22:30。仙台ダウンタウンまでの電車内でフライト用e-ticketを確認したその時、血の気が引くのを感じた私。

成田国際空港だと思い込んでいた出発地が、なんと羽田空港。何度も、何度も、チケットを確認するも、出発は羽田。目をこすってから見ても羽田。スペイン旅行へ出かける友人夫婦と乾杯の約束をしている成田空港ではなく「羽田空港」。

あまりに驚いて、全身の毛が立つ。時間的にはなんの問題もなかったのであるが、かなり楽しみにしていた友人夫婦との成田乾杯ができないとなると、悲しさを通り越して自分にたいしての怒りが沸々と(笑)。

泣く泣く友人にメールをし深夜バスへ乗り込む。隣席女子の寝息が少々大きめで全く眠れないまま朝を迎える。新宿駅着朝6:00。本来であれば恒例の上野公園散歩などしている時間。全く眠れなかった関係でぐったりしていた私、勢いで山手線を2周。

ピンチはチャンスとばかりにおとずれたフィンランドの朝食が食べられるレストランは撮影のためオープンがおくれますといわれ退散。なんで撮影がよりにもよって今日なのよ。

その後、恋いこがれてやまない美術館をiPhoneチェックするも閉館または時間が間に合わない等で棒にも箸にもかからず。

全くもってついていない。

結局、やりたいことをヒトツもできずに羽田空港へ向かう。せっかくなのでとモノレールに乗るも激混雑で景色もろくに楽しめず。救いはキャリー用バスケットに入ったネコ(不美人)。これから、飼い主さんとどこか遠くへ行くのであろうネコを不憫に思いながら羽田空港へ。

ま、で、そんなこんなでデリー着(笑)

空港で一夜をあかし、7:00 a.m. メトロにのって友人が待つNew Delhiへ。











[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/19322533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2014-01-09 22:55 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)