餃子特訓

a0003089_15294999.jpg


写真がブレブレでアレですが。

友人が、青森から仙台にある我が家を尋ねて来た理由のひとつに、旨い餃子をマスターしたいというのがあったらしい。

とはいえ、私、餃子を包むことに関しては、そこそこ上手いという自負があるのであるが、こと餃子の味に関しては、法則的なものを守っているだけでそれほど上手いわけではなく。

友人が仙台にやってきた土曜日の夜。まずは普通にお肉を使った餃子を作って食べる。

ここで、材料の選び方やら、混ぜ方、包み方の技を、ひととおり盗んだらしい我が友人。

翌、日曜の朝。前日の餃子の残りでの朝食(日曜のポスト参照)

日曜夜。ふたりとも、お昼に牡蛎を食べ過ぎてしまったせいか出かける気も失せぎみ。協議の結果、夕飯はまたしてもおうちご飯。せっかく仙台に来たってのに外食ナシでも問題ないと友人。

で、ふたりで作った海老餃子が非常に不味かった(笑)

敗因は、調味料のチョイスと量、海老のカットサイズ。ま、そんなこともあるよねと我々。

そもそも、ふたりとも料理は得意ではないのだ(笑)


そんなこんなの餃子Weekend。笑いっぱなしの3日間。





----------------
友人は、早朝6:00の鈍行列車で青森へ。(via 平泉)
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/18785594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2013-10-14 15:29 | 言欲 | Trackback | Comments(0)