http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

Chisomo you are my best friend forever

信じられないニュース。blogに書こうかどうしようか悩んだんだけど。

マラウイで活動していた学校の同僚チソモが亡くなったとの連絡。何か月か前から入院してたこと、あまり具合がよくなかったことは知っていたんだけど、まさか亡くなるだなんて、そんなに悪かったなんて。

マラウイ時代、私は学校の敷地内に住んでおり、彼女も同じ敷地内に旦那様、ヒトリ息子のTK(タコンドゥエ)と住んでいた。歩いて3分程度のご近所さん。ランチやディナーに頻繁に招待してくれたり、一緒にお酒飲んだり、奥様会(!!)に連れて行ってくれたり、ほんとにほんとに良くしてくれたヒト。同僚というより友人。

とにかく、ゲンキで、行動力があって、バイタリティがある女性。彼女ナシでは、私のSoche Techinical College lifeは成り立たなかったと言っても過言ではないぐらい公私ともにお世話になった恩人。

私よりいくつか年下だったんだけど、そんなことはお構いなしで、私をまるで妹のようにかわいがってくれた。私がマラウイで入院した時も、退院と同時に家にきてくれたし、困ったことはないかとよく相談にものってくれた。

旦那さまも良い方で、ボトルストア(バー)で会うとすぐ声をかけてくれ、友人に紹介してくれたり。自分が、いかに奥様(チソモ)を愛しているかを語ってくれたり。

夫婦ともども、私のことを外国人としてではなく、マラウイで暮らすヒトリの人間として付き合ってくれた。

そのChisomoが亡くなるだなんて、到底信じられない。

今、こうやって、書くことで、心を落ち着かせている状態。やはり信じられない。どうしても信じられない。

TK、まだ小学校にあがったばっかし。

「生きたい」人間が生きられず、「生きる意味を失いかけている」人間が生きている。

「お悔み申し上げます」とか「Rest In Peace」という言葉を使うのは、好きではないし、軽々しく使いたくない。だけど、Chisomoには Rest In Peaceという言葉を心の底から捧げたい。それ以外の言葉が思い浮かばない。

R.I.P. Chisomo Kachapila Somba

a0003089_0523862.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/16999454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2012-12-18 00:53 | 言欲 | Trackback | Comments(0)