http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

ぶらりひとりたび 1/1 1日目

6:00。起床。晴天のため当初の計画どおりお昼に出発することを決める。

ちあきん&かずちんの寝息を聞きながら旅の荷造り。バスタオルを持つか否か悩んだ挙句に持つことにする。今回のバックパックでの海外旅行は初めて。目一杯詰めてどのぐらいの重さになるか見当がつかず。30リットルのバックパックがパンパン。40リットルにすべきだった。

9:00。全員起床。昨日あったことについてダラダラ話しながら気持ちのよい時間を過ごす。飲んだ次の日の朝のこのひと時が大好き。

12:00。ちあきん&かずちんに見送られ出発。メガネを忘れて一度帰宅。郵便受の年賀状をちら見。「歩美」の「美」の字がぬけている年賀状を発見。幸先悪し。

12:30。新幹線にていざ東京へ。お約束のビール&牛タンサラミでヒトリ乾杯。行くぜ。

13:50。上野駅到着。京成上野駅にて18:00ぐらいに成田に到着する時間の電車を問う。時間に余裕があるため映画を見ることにする。「Mr.インクレディブル」

劇場にはいってみてびっくり。吹き替え版のため親子連れだらけ。新年早々チビッコの笑い声の中に埋もれながら映画鑑賞。楽しい。吹き替え版も捨てたものじゃない。

映画終了後、ヨドバシカメラにてセルフポートレイト用と水中用の使い捨てカメラ購入。
16:00。京成スカイライナーで成田空港へ。成田空港に到着し指定のカウンターに航空券を受け取りに行くもカウンターが見つからず。相変わらずな私。

やっとのことでカウンターを見つけ出し即手続き。国内イミグレは楽勝。恒例のYahoo!ブースにてネット三昧。プログの更新等。

ネット堪能中、マニラ-プエルトプリンセサのフライト予約番号のメモを忘れたことに気づく。フライト時間もわからない。焦る。プエルトプリンセサのダイビングショップへヘルプメールを送信する。

しばらくしてネモトさんよりメール。いまから行きますと伝え搭乗ゲートでまだ見ぬ大男ネモトさんを待つ。がしかし、一向に長身男子は現れず。それもそのはず、私の勘違いにてお互いに別の場所で待っていた様子。初対面なのにこの仕打ち。ひどすぎる私。ギリギリで搭乗口に現れたネモトさんに平謝り。

気を取り直しいざ機内へ。初エバー航空。1人1台のプレイベートディスプレイ。見たい映画が選べるシステム。素晴らしい。シートも快適。ヘッドの部分が耳になって寝心地も最高。機内食もまあまあ。流石にAir Nuginiにはかなわないが。というかAir Nuginiが旨すぎた。

「コラテラル」を見ながらビールをすする。旨い。あっというまに台北到着。となりの席の台湾人に声をかけられる。外がどれくらい寒いかを問うたところ「ムシ寒い」とのこと。「ムシ」=「とても」?「ムシ」の使い方を間違えてる様子。

入国カードを書いていると職員が現れ流暢な日本語でレクチャー。ありがたい。ゲート外にネモトさんの姿発見。微妙にプレッシャー。足手まといにならないようにしなければ。焦る私。私が並ぶレーンは間違いなく他のレーンより進みが遅い。今回の旅を通して常に遅い。運悪し。入国審査にてパスポートの写真と本人を何度も見比べられる、そりゃ8年も経過すればシミも増えるし皺も増えるつーの。

やっとのことで入国。ネモトさんに再度謝り。両替がまだなので急いで両替を済ませる旨を伝える。「急がなくてもいいよ、急ぐ理由もないし」という一言でホットする。ありがとうネモトさん。怖い人でなくてよかった。

1万円を両替。ネモトさんにゲストハウスへ無事到着した旨の電話をしてもらう。

宿までの移動はバス。ゲストハウスのJOさんに言われたとおり「國光」という会社のバスチケットを購入。120元。売り場でのやりとりでネモトさんが中国語ができることが発覚。すげぇ感激。バスに乗り込み雑談。ネモトさんは8ヶ月ぐらいバックパックでいろんな国を回った経験の持ち主。面白いお話をいろいろ聞く。この人只者ではない。

1時間ほどで台北駅到着。台北駅にて再度ゲストハウスへ電話をするもつながらず。ネモトさんが道行く人に電話のかけ方を訪ねる。この時点で、ネモトさんについてきてよかったと再度感激する。ヒトリだったら間違いなく泣いてる。ゲストハウスのJOさんが迎えにきてくれた。

台北ゲストハウスJOは台北駅から徒歩10分程度。綺麗な宿。宿泊費300元を支払い早速ビールを購入すべくコンビニへいくことにする。

台北の町並みは、東京にそっくり。吉野家のとなりにセブンイレブンがあったり。異国にいる感覚なし。ここは江戸か。

コンビニにてビール&蟹味チップス&落花生味豆腐を購入。ビールを飲み蟹味チップスをかじりながら付近散策。見上げると星がキレイ。トボトボ歩いていると屋台を発見。

a0003089_18394646.jpg
落花生味豆腐が激ウマ。



屋台にてビーフンを購入する。異国での深夜屋台は一人では経験できなかった技。ネモトさんが一緒でよかった。

a0003089_18392681.jpg台湾のビールは味が薄め。


ビールのおかわりもしつつしばし談笑。ネモトさんは昨年のロックオデッセイに参戦したとのこと。今年のフジロックでの再会を誓う。

屋台の前はバスのリば。風景を眺めているとやはりここは日本ではないような気分になってくる。よし盛り上がってきたぞ。しかし目の前にはマグドナルド。

談笑の後、宿に戻る。

朝早いフライトのため明朝6:00には宿を出なければならず。ベットに寝たら寝心地が良くて起きれなくなりそうな予感。コミュニティールームに椅子を並べて眠ることとする。

横になってはみたもののなかなか寝付けず。

ぐずぐずしていると個室に滞在中のフランス人ピエールがご帰還。名前がピエールだけにベレー帽をかぶったデリケートな男性を想像していた私。本人はいたって普通のフランス人。お互いニヤリと挨拶を交わす。

いつのまにか就寝。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/1545432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2005-01-14 18:43 | 旅欲 | Trackback | Comments(0)