iPad Film Project

週末、iPadのフィルムをはってもらいにiPad持参で街へ出る。

現在使用中のiPhoneもNo case No filmのはだかんぼう使用者なので必要ないかと思いきや、iPad、手油つきまくり。びっくり。私の手油が多いのか、iPadが私の手油を好んでるのか......

iPadプロが言うに、フィルムを貼れば手油が付きにくくなるとのことで。

まずは、AppleStoreへ。なんと、Appleでは純正フィルムを販売していないとのこと。知らなかった....ということで、SoftBankへ。キレイに貼ってくれるんだったら買うんだけどなぁ的なつぶやきをしてみたところ「喜んで」との回答。

窓口にてシートを貼っていただくも、店員さん、まさかの失敗(笑)

見かねた神経質そうな店員サンがやってきて、「新しいのでリトライですね」とツルのヒト声。

メンディングテープと付箋紙を駆使して、美しく張りなおしていただく。芸術的。そして、私には到底できない技。餅は餅屋とはこのこと。大感激。

も、この話には続きがある。

プレゼン用にiPadを立てられるケースを買いに再度AppleStoreへ行った私。純正のショップ限定レッドケース(?)を購入。取り付けてもらおうとiPadを出したところ「あれ、フィルムに空気はいってますね。とりますよ」とのこと。

またしてもメンディングテープでフィルムとiPadの間のゴミを取り出し作戦。あっという間に完了。

iPadのフィルム貼りを自分でやるだなんて無謀な考えをお持ちの方、よほど自信がある方以外、ここは素直にプロにおまかせすべき。あれは素人には無理。いやー、美しい技を見せていただいた。




-----------------------------------
AppleStoreっていつ行っても緊張。人間の品定めをされている気分にさせられる。ええ、マックではブラウザすら立ち上げられないですよ、私。ええ。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/15303270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2012-05-14 20:39 | 言欲 | Trackback | Comments(0)