Malawi Geisha Coffee

a0003089_22112711.jpg

我らがドトールにてマラウイのコーヒー豆が販売されるとのニュース。

マラウイ北部に位置するMzuzu(ムズズ)にあるコーヒ生産組合(Mzuzu Coffee Planters Cooperative Union)で育てられたコーヒーとのこと。たぶん、マラウイ国内では絶対に手に入らないであろう品(マラウイ国内ではいくらお金を積んでもそれなりのランクのコーヒーしか手に入らない)。今日は買えなかったので明日か明後日、街に買いに行くぜ。

日本式の焙煎で飲むマラウイコーヒー、どんな味がするんだろう。かなり楽しみ。

http://www.doutor.co.jp/news/newsrelease/detail/20120330121239.html
【商品名】マラウイ ゲイシャ
【生豆生産国】マラウイ共和国
【焙煎深度】中深煎
【価 格】コーヒー豆 200g 1,070円(税込)
ドリップカフェ 5杯分 390円(税込)
【味の特長】ネーブルのようなフレッシュな香り、 透明感のある甘味とやさしい酸味が特長。 すっきりとした味わいに加え、長い余韻も 感じさせてくれます。
【パッケージ】マラウイの国名は、現地の言語チェワ語で 「光」「炎」を意味する言葉で、それを想起する デザインパターンにしました。 黒と金の2色で高級感を表現し、ラベルには希少なコーヒー豆と生産地の女性の姿を イメージしたイラストを用いて、温かみのあるデザインに仕上げています。




----------------------------------------
IKEAに木製のハンガーを買いにいったが品がなく、買う予定がなかった真っ赤なラグマットを衝動買い。帰りは大迷子になるし。散々。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/14983596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2012-04-04 22:19 | 食欲 | Trackback | Comments(0)