http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

TSUGARUNURI EXHIBITION

a0003089_774766.jpg

愛車のリチャードと一緒に弘前市立博物館でおこなわれている「津軽塗展」へ。平日のランチタイムとあって、ヒトはまばら。平日バンザイ。

個人的にはななこ塗りの大ファンだったんだけど、展示を見て唐塗りの素晴らしさも再認識。お隣にいたご婦人に「こんなスバラシイ展示はなかなか見られないわよ」と声をかけられる。

いや、たしかにスバラシイ。キテヨカッタ。

感動したのが「手板」とよばれるサンプルピースの展示。これ、自室にもほしい(本気)

会場内では津軽塗りができるまでの映像等もあったんだけど、タイムアップ。ほとんど見れず。とても残念。がしかし、ブナコの津軽塗りなど、みたことなかったものまで見れて大満足。入場料500円。本日8日まで。

写真は、市立博物館にはいる手前の弘前公園のお堀。ミルキー。
[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/12536804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayumifukita | 2011-05-08 07:15 | 言欲 | Trackback | Comments(0)