津軽塗はカッコイイ

a0003089_1120444.jpg

実家の眼と鼻の先にある「津軽の電気」では、津軽伝統工芸"津軽塗り”のiPhoneケースを製作・販売している。オーナは、幼馴染でもあり先輩でもある高橋サン。先日、ちょっと事務所におじゃましてみせてもらったんだけど、これが想像以上にかっこよい。

ちなみに、この写真のケースは「ナナコ塗」。菜種の上から塗るとのことでしたがうろ覚え......

a0003089_11204910.jpg

ほかにもいろいろサンプルあり。カラーバリエーションも豊富でステキ。iphoneケースは、iPhone4用/3GS用の両方アリ。注文から2ヶ月程度で納品とのこと。iPhoneケース以外にも、スイッチケース等イロイロあるみたい。

ちなみに、ウチの弟のiphoneケースも津軽塗り。

オーナのサイト
http://ameblo.jp/tugarunodenki/

ちなみに先日行ったトンカツ屋のお椀が津軽塗りだった。カッコイイ。
a0003089_11214094.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/11927140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひで at 2011-01-16 14:14 x
ちょー素敵。
伝統工芸はこうしてモダナイズされながらでも生き残っていけば良いと思います。

ちなみに俺の箸は津軽塗りです。お気に入り。
Commented by lucykaren2008 at 2011-01-16 15:27
こんにちは!

津軽塗、カッコ良いですよね~。
私も大好きです。
イギリスにまで持ってきて、日常生活で使用中。
どこに住んでも、津軽衆してます。

それにしても、青森は物凄い雪なんですね。
こちらは、雪が全くなく、冬らしくないお天気が続いてました~。
Commented by ayumifukita at 2011-01-16 20:28
ひでさん
津軽伝統工芸、津軽塗りのほかにブナコとか津軽コギン刺とか、いろいろモダナイズされながら生き残ってます。良いものは無くならない。これは絶対。津軽を愛してくれてありが10。

LucyKaren2008さん
お国に帰ってしまう友人に津軽塗りの手鏡をあげたりしてます。「ミラーをおくるのは悪い意味があるみたいだけど、これは深い意味はないから」と毎回説明してますが、私の英語力で果たして通じているのか.....不安。そして、雪。雪も多いですがとにかく寒い。
by ayumifukita | 2011-01-16 11:31 | 言欲 | Trackback | Comments(3)