http://fukita.exblog.jp

fukita.exblog.jp

Peaceful

a0003089_22533429.jpg

アウシュヴィッツ博物館があるOświęcimからKrakówへは列車で戻る。駅へ向かう途中、こんな平和な風景にでくわす。ここから歩いて何分もしないところで、何百万人の人間が殺されただなんてにわかには信じがたい。平和な風景。ピース。

a0003089_22535070.jpg

駅で切符を買う。どこの駅でも、こうやって自転車と一緒に切符を買い求めてるヒトをみかける。なんてステキなヨーロッパ。日本もいつかこんな風な時代がやってくるといいな。

a0003089_2254071.jpg

a0003089_2254750.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://fukita.exblog.jp/tb/11902009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu at 2011-01-13 12:43 x
戦争中は白いシーツは爆撃機の標的になりやすいから
お洗濯はお庭にできなかったそうだよ。
そう考えると、お庭に(お外に)お洗濯が干せるって
それだけで幸せだよね。
多分、日常の光景は、全て平和なんだろうね。
Commented by ayumifukita at 2011-01-13 12:55
へぇ、そうだったのかぁ。いまじゃ、景観を損ねるからほしちゃだめってとこもあるぐらいなのに。

いろんな「平和」「幸せ」の基準があるね。最近みてる映画が不幸な映画(DVD)ばかりで、なんだか自分のなかの基準がゆらいでる気がする(笑)

にしても平和な風景よね....
by ayumifukita | 2011-01-12 22:58 | 旅欲 | Trackback | Comments(2)